英雄と悪漢 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
英雄と悪漢
ザ・ビーチ・ボーイズシングル
初出アルバム『スマイリー・スマイル
B面 ユア・ウェルカム
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 1966年10月 - 1967年6月
ジャンル ポップスサイケデリック・ロック
時間
レーベル ブラザー・レコード/
キャピトル・レコード
作詞・作曲 ブライアン・ウィルソンヴァン・ダイク・パークス
プロデュース ブライアン・ウィルソン
チャート最高順位
ザ・ビーチ・ボーイズ シングル 年表
グッド・ヴァイブレーション
(1966年)
英雄と悪漢
(1967年)
ワイルド・ハニー
(1967年)
テンプレートを表示

英雄と悪漢」(えいゆうとあっかん、Heroes and Villains)は、アメリカ合衆国ロックバンドザ・ビーチ・ボーイズが1967年に発表した楽曲。

概要[編集]

ブライアン・ウィルソンヴァン・ダイク・パークスが最初に共作した作品である。フィル・スペクターがプロデュースしたアイク&ティナ・ターナーの「River Deep – Mountain High」および1910年代に書かれた楽曲「The Bells of St. Mary's」から着想を得て書かれた[2]。1967年7月にシングルA面として発表された。グループが設立した新レーベル「ブラザー・レコード(Brother Records)」が最初にリリースしたシングルである(配給は従前どおりキャピトル・レコードが行った)。同年9月発表のアルバム『スマイリー・スマイル』に収録された。

もともとお蔵入りとなったアルバム『スマイル』用として作られた曲である。いくつかの曲の断片をつなぎ合わせて作られている。リード・ボーカルはブライアン・ウィルソン。

1967年8月26日から9月2日にかけてビルボード・Hot 100で2週連続12位を記録した[3][4]全英シングルチャートでは8位を記録した。

1973年の『ビーチ・ボーイズ・イン・コンサート』に収録されたライブ・バージョンはアル・ジャーディンがリード・ボーカルを担当した。

脚注[編集]