臥牛城 (肥前国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
logo
臥牛城
佐賀県
別名 大城小城(ううじょうこじょう)
城郭構造 山城
築城主 綾部幸郷綾部幸依
築城年 建武年間
主な城主 綾部氏
廃城年 元亀2年(1571年
位置 北緯33度21分27秒
東経130度26分06.0秒
地図
臥牛城の位置(佐賀県内)
臥牛城
臥牛城

臥牛城(がぎゅうじょう)は佐賀県三養基郡みやき町原古賀に存在した山城

概要[編集]

三養基郡みやき町背振山地南方にある標高70mの丘陵に位置する。池を挟んで北には白虎山城があり、ともに綾部城の支城だった。築城年代は不明だが、一色氏の命で綾部幸郷綾部幸依建武年間に築いた可能性が強い。元亀2年(1571年)に綾部鎮幸龍造寺隆信に攻め滅ぼされた際、廃城となった。

関連項目[編集]