秋山はる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
秋山はる
生誕 1978年1月??
千葉県
国籍 日本の旗 日本
職業 漫画家
活動期間 2002年 -
ジャンル 恋愛漫画
受賞 アフタヌーン四季賞2002年秋の四季大賞(「あおぞら」)
テンプレートを表示

秋山 はる(あきやま はる、1978年1月[1] - )は、日本漫画家千葉県出身[1]

来歴[編集]

2002年講談社アフタヌーン四季賞の秋のコンテスト四季大賞を受賞し、デビュー[1]。『月刊アフタヌーン』で読み切り掲載を経て、『すずめすずなり』で本格的に連載を開始。同作は2006年6月号で連載を終了、講談社アフタヌーンコミックスとして全3巻が発行され、台湾版と韓国版も出版された。同誌2008年3月号より『オクターヴ』の連載を開始。

略歴[編集]

  • 2002年 - アフタヌーン2002年秋のコンテスト四季大賞を受賞(『あおぞら』)。
  • 2003年 - 月刊アフタヌーン読みきり掲載(『妄想小説』)。
  • 2005年 - 月刊アフタヌーン連載(『すずめすずなり』)。
  • 2008年 - 月刊アフタヌーン連載(『オクターヴ』)。
  • 2012年 - 月刊アフタヌーン読みきり掲載(『こたつやみかん』)。前後編で読み切りが掲載された後、2013年2月号より連載開始。

作品リスト[編集]

インタビュー[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 秋山はるのプロフィール。”. こでまり屋 -秋山はるのウェブページ-. 2016年11月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月7日閲覧。

外部リンク[編集]