神戸市立星陵台中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神戸市立星陵台中学校
Kobe City Seiryodai junior high school.jpg
国公私立 公立学校
設置者 神戸市
校訓 モラルとマナー
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 655-0038
兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目3-3
外部リンク 星陵台中学校
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

神戸市立星陵台中学校(こうべしりつ せいりょうだいちゅうがっこう)は兵庫県神戸市垂水区にある公立中学校である。

特徴[編集]

  • 小高い丘の上に校舎が存在しているため、明石海峡の風景を校舎内から眺めることができる。
  • 校則はなく、生徒は、校訓である「モラルとマナー」を意識して生活している。

沿革[編集]

部活動[編集]

運動部[編集]

  • サッカー部
  • 野球部
  • 陸上競技部
  • 卓球部
  • バスケットボール部
  • ソフトテニス部
  • 女子バレーボール部

文化部[編集]

  • 吹奏楽部
  • 美術部
  • 生活科学部

校区[編集]

生徒会[編集]

生徒会執行部
会長1名、副会長2名、書記2名、専門委員長5名の計10名からなる。会長、副会長、書記の3役は、12月に行われる生徒会選挙により選出される。
専門委員長は、各専門委員(文化委員長、体育委員長、保健委員長、整美委員長、図書委員長)で、生徒会長からの指名により選出される。
任期は1年間。
主な活動として、あいさつ運動、学校行事の企画、募金活動等がある。
学級委員
学級委員長、副委員長、文化、体育、保健、整美、図書委員のことで、各男女1名ずつ、学期末に次学期の委員が選出される。 毎月一回、学級委員会が行われる。
中央委員
生徒会執行部と評議委員(学級委員長、副委員長)によって構成される委員で、学年、各委員の目標を共有する。
毎月一回、中央委員会がある。

教育努力目標[編集]

  1. 健康と安全
  2. 基礎学力と創意工夫
  3. 自主自立と実践

主な行事[編集]

体育会[編集]

  • 9月下旬に行われる。競技はラジオ体操、学級対抗リレー、男女混合学級対抗リレー、リレーアラカルト、スウェーデンリレー、60メートル走、学年演技、保護者による綱引き、生徒会演技、男子は組体操、女子はマスゲームなどである。総合優勝クラスにはトロフィーが、準優勝クラスには盾が贈呈され、その他にも競技ごとの表彰などがある。その他にも、行進での表彰もある。

文化祭[編集]

  • 午前はステージの部となっており、学年ごとの合唱コンクール優勝、準優勝クラスが自由曲を合唱したり、3年生全員による課題曲の合唱や、職員合唱、生徒会ムービーや3年のクラス代表による主張大会、吹奏楽部の演奏などがある。
  • 午後は展示の部となっており、各個人の努力の結晶や美術部、生活科学部の展示などがある。

制服[編集]

交通アクセス[編集]

  • 山陽垂水駅より山陽バス舞子墓園前下車東へ100m
  • 学園都市駅より48系統または171系統のバスで星陵高校前下車西へ100m

関連項目[編集]

外部リンク[編集]