神よ、我がソロモン諸島を守り給え

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
God Save Our Solomon Islands

国歌の対象
ソロモン諸島の旗 ソロモン諸島

作詞 Panapasa Balekana、Matila Balekana
作曲 Panapasa Balekana
採用時期 1978
テンプレートを表示

神よ、我がソロモン諸島を守り給え(God Save Our Solomon Islands)は、ソロモン諸島国歌。Panapasa BalekanaとMatila Balekanaによって作詞され、Panapasa Balekanaによって作曲されて、1978年のソロモン諸島独立と同時に国歌とされた[1]

歌詞[編集]

God Save our Solomon Islands from shore to shore
Blessed all our people and all our lands
With your protecting hands
Joy, Peace, Progress and Prosperity
That men shall brothers be, make nations see
our Solomon Islands, our Solomon Islands
Our nation Solomon Islands
Stands forever more.

日本語訳[編集]

神は、岸から岸まで我々のソロモン諸島を救います
我々の人々とすべての我々の土地を祝福しました
あなたの保護の手で
喜び、平和、進歩と繁栄
男性の兄弟が、国を見させる
我々のソロモン諸島、我々のソロモン諸島
私たちの国ソロモン諸島
永遠に立つ

脚注[編集]

[ヘルプ]