社会民主党 (ブラジル、1945年結成)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
社会民主党
Partido Social Democrático
議長 ネレウ・ラモスポルトガル語版
Cirilo Júnior,
Ernâni Amaral Peixoto,
Amaral Peixoto
創立 1945年7月17日 (1945-07-17)
解散 1965年10月27日 (1965-10-27)[1]
合併先 ブラジル民主運動
本部所在地 リオデジャネイロ
Edifício Piauí, avenida Almirante Barroso, nº 72
政治的思想 ポピュリズム
中道主義[2]
保守主義[2]
政治的立場 中道から中道右派[2]
公式カラー      
TSE政党登録番号 41
ブラジルの政治
ブラジルの政党一覧
ブラジルの選挙

社会民主党(しゃかいみんしゅとう、ポルトガル語: Partido Social Democrático, PSD)は、1945年から1965年にかけて存在していたブラジルの政党。この党は、ジェトゥリオ・ヴァルガスが彼の新国家 (Estado Novo) を複数政党制にしていく過程で生まれた。PSD は中道政党でありヴァルガスを支持する運動の中では、比較的保守的な部分を代表していた。ヴァルガスを支持していたもう一つの政党は、ブラジル労働党 (PTB)英語版であった。

1945年から1964年にかけての民主化が進んだ時期において、PSD は最も重要なブラジルの政党であり、1945年にはエウリコ・ガスパル・ドゥトラポルトガル語版を、1955年にはジュセリーノ・クビチェックを大統領に当選させた。軍部独裁が始まった1964年のクーデター英語版以降は、他のすべての政党ともども、解体再編を強いられた。

この党は、国内でも開発が遅れていた地方を拠点とする地方エリート層の強力なネットワークに依存していた。ジェトゥリオ・ヴァルガス政権が任命した執行部が、この党を支配しており、国家機構の中にもしっかりと食い込んでいた。この党は、イデオロギー的には穏健で、中道であったと考えている学者たちもいるが[3]、保守的であったとする者もいる[2]

連邦議会下院における PSD の議席数は、1945年における 52.8% から徐々に低下し続け、1962年には 28.9% まで下がっていた。1963年の時点では、かつての PSD にとっては取るに足らない反対勢力でしかなかった労働党 (PTB) が、PSD 以上の議席を持っていた[4]。PSD党内の一部の派閥は、PTB 党員で、1961年ジャニオ・クアドロス大統領が辞任した後に、副大統領から大統領となったジョアン・グラールポルトガル語版について、左翼的に過ぎるとして反対する姿勢をとった。このため彼らは、1964年4月1日の軍事クーデターを支持し、政権転覆の成功に重要な貢献をすることとなった[5]

この1964年のクーデターによって樹立されたブラジルの軍事独裁英語版ポルトガル語版政権下では。指導者たちのほとんどを含むPSDの大部分は、唯一の合法的野党として再編されたブラジル民主運動 (Movimento Democrático Brasileiro, MDB) に合流した。PSD右派の一部は、政権与党の国家革新同盟 (Aliança Renovadora Nacional, ARENA) に加わった。

後年における同名の政党[編集]

独裁体制が終わって政党が自由化された後にも社会民主党を名乗る政党が現れた。

1987年にはブラジル中部から西部にかけての非都市地域を拠点とし、右翼の土地所有者たちが組織する地方民主同盟 (União Democrática Ruralista) の指導者ロナルド・カイアードポルトガル語版が率いていた社会民主党 (ブラジル、1987年結成)が登場したが[6]、選挙で目立った成果を上げることはなかった。

1988年にはブラジル社会民主党 (PSDB) が結成され、1989年に政党登録が承認された(政党登録番号 45)[7]

また、2011年にはジルベルト・カッサブポルトガル語版を党首とする社会民主党 (ブラジル、2011年結成)ポルトガル語版 (PSD) の政党登録が承認された(政党登録番号 55)[7][8][9]

脚注[編集]

  1. ^ この日をもって、すべての政党が軍事独裁政権によって解党させられた。
  2. ^ a b c d Mainwaring; Meneguello; Power (2000), Conservative Parties in Brazil, p. 170 
  3. ^ Hippolito (1985), PSD 
  4. ^ Mainwaring; Meneguello; Power (2000), Conservative Parties in Brazil, p. 171 
  5. ^ Mainwaring; Meneguello; Power (2000), Conservative Parties in Brazil, p. 219 
  6. ^ Mainwaring; Meneguello; Power (2000), Conservative Parties in Brazil, p. 181 
  7. ^ a b Partidos políticos registrados no TSE”. Tribunal Superior Eleitoral. 2019年5月12日閲覧。
  8. ^ Justiça Eleitoral aprova criação do PSD de Kassab”. folha.uol.com.br. 2019年5月12日閲覧。
  9. ^ PSD faz convenção nacional e elege Kassab presidente da sigla”. noticias.terra.com.br. 2019年5月12日閲覧。

参考文献[編集]

  • Hippólito, Lucia (1985), De Raposas e Reformistas: O PSD e a experiência democrática brasileira (1945-64), Paz e Terra 
  • Mainwaring, Scott; Meneguello, Rachel; Power, Timothy J. (2000), “Conservative Parties, Democracy, and Economic Reform in Contemporary Brazil”, Conservative Parties, the Right, and Democracy in Latin America (The Johns Hopkins University Press): pp. 164–222 

外部リンク[編集]