石浦正寛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石浦 正寛(いしうら まさひろ、1949年2月10日 - )は日本生物学者理学博士大阪大学)。専門はナノ生物学・ゲノム機能学。元名古屋大学遺伝子実験施設長・教授京都府京都市出身。

来歴・人物[編集]

時計タンパク質の形や機能を原子レベルで解明することで生物時計の分子機構を解明する研究や、その研究を通じた分析機器の開発等を行っている。共同研究者に、名古屋大学大学院理学研究科教授で紫綬褒章を受章した近藤孝男がいる。

受賞[編集]

外部リンク[編集]