石垣市民会館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石垣市民会館
石垣市民会館
情報
完成 1985年
開館 1986年6月3日
収容人員 1,010人
客席数 1,010席
延床面積 6,636[1]
設備 オーケストラピット、音響反響板、照明調光卓 他[2]
用途 コンサート演劇
運営 石垣市観光文化課[1]
所在地 907-0013
沖縄県石垣市浜崎町1丁目1番2
外部リンク 石垣市民会館
大ホール棟と中ホール棟の間のパーゴラ

石垣市民会館(いしがきしみんかいかん)は、沖縄県石垣市石垣島)にあるホール施設である。

概要[編集]

大ホール(1,010席)、中ホール(300席)、展示室、会議室等からなる。

建築家の前川國男が生前最後に手がけた作品のひとつで、前川の設計による建築物としては日本最南端、かつ、沖縄県内で唯一のものである。石垣島の気候風土に合わせて穴あきブロックが使用され、大ホール棟と中ホール棟をつなぐ渡り廊下及びエントランス部分にはパーゴラが設けられている。また、屋根にはシーサーが設置されている[3][4]

沿革[編集]

建築概要[編集]

  • 設計 - 前川建築設計事務所[8]
  • 施工 - フジタ・八重山興業・大山建設JV[8]

施設[編集]

  • 大ホール[9]
    • 座席数 - 1,010席
      • 固定席 - 1,006席(第1客席迫り(オーケストラピット) - 72席、第2客席迫り - 144席、45度回転席 - 56席、固定席 - 734席、身障者席 - 4席)
    • 舞台はプロセニアム形式で、スラストステージ形式にも対応。客席はワンスロープ方式で、スラストステージ形式への対応のため一部席は回転可能[8]
  • 中ホール
    • 座席数 - 300席(移動席)[4]
  • 展示室
  • 会議室

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 石垣市公共施設等総合管理計画 (PDF) 石垣市、2017年3月
  2. ^ 附属備品一覧 (PDF) 石垣市民会館
  3. ^ a b 市民会館を観光資源に活用 近代建築ツーリズムネットワークに加盟 石垣市 前川氏の県内唯一建造物 八重山毎日新聞、2017年11月27日
  4. ^ a b 中ホール側面図・平面図 (PDF) 石垣市民会館
  5. ^ Founder 前川建築設計事務所
  6. ^ 石垣市民会館 石垣市
  7. ^ 2008年01月 アーカイブ サザンオールスターズ・コム
  8. ^ a b c 建築思潮研究所編 『建築設計資料 18 劇場・ホール』建築資料研究社、1987年9月
  9. ^ 座席配置図(大ホール) (PDF) 石垣市民会館

外部リンク[編集]