直島諸島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

直島諸島(なおしましょとう)は、瀬戸内海(東備讃瀬戸)の備讃諸島に属する島嶼群で、井島の一部を除いて香川県香川郡直島町の区域に属する[1][2][3][4]。所属する27の島嶼のうち有人島は5島(直島、向島、家島、牛ケ首島、屏風島)、無人島は22島で、その中心となる直島は同県高松市の北約13km、岡山県玉野市の南約2kmに位置する。

江戸時代男木島女木島と合わせて「直島3島」と総称され、郡に相当する広域単位としての「小豆島」に属していたが、明治5年1872年)に分離されて香川郡へ編入された[5]

主な産業は漁業観光と直島の金属精錬。近年は直島を中心にリゾート近代美術で有名になり、2010年にはいくつかの島が瀬戸内国際芸術祭の舞台となった。

各島の概要[編集]

  • 各島の詳細は各島の頁を参照。
  • 人口の単位は人。
名称
読み
自治体
面積 km2
人口
備考
01/井島 いしま 直島町
玉野市
2.72 103 島内に岡山県との県境がある。香川県側は無人で、
集落のある岡山県側では読みは同じく石島と表記する。
02/牛ケ首島 うしがくびじま 直島町
03/家島 えじま 直島町
05/小豊島 おでしま 土庄町
06/京ノ上臈島 きょうのじょうろうじま 直島町 島名の由来は、宇野あたりの男たちがから連れて来た女を
この島に置き去りにしたという伝説
07/豊島 てしま 土庄町 14.4
08/直島 なおしま 直島町 8.13 3600
09/屏風島 びょうぶじま 直島町
10/向島 むかえじま 直島町 0.76 17

ギャラリー[編集]


関連項目[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会 『角川日本地名大辞典37 香川県』 角川書店、1985年9月、569頁。ISBN 978-4-04-001370-1
  2. ^ 関連島について”. ベネッセアートサイト直島. 2014年8月15日閲覧。
  3. ^ 世界大百科事典 第2版「直島諸島」”. kotobank. 2014年8月15日閲覧。
  4. ^ 直島 - Naoshima - を知る”. Navi! (タビナビ). 2014年8月15日閲覧。
  5. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会 『角川日本地名大辞典37 香川県』 角川書店、1985年9月、795頁。ISBN 978-4-04-001370-1