盛誠吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

盛 誠吾(もり せいご、1951年8月29日 - )は、日本の法学者。専門は労働法蓼沼謙一門下で、研究テーマは労働時間規制など[1]一橋大学名誉教授。一橋大学副学長、神奈川県労働委員会会長、神奈川地方最低賃金審議会会長[2]等を歴任。青森県出身。

略歴[編集]

社会的活動[編集]

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 一橋大学大学院法学研究科教授 盛 誠吾「蓼沼謙一先生のご逝去を悼む」季刊労働法235号(2011/冬季)
  2. ^ [1]
  3. ^ [2]一橋大学
  4. ^ [3]一橋大学
  5. ^ 国立大学法人化に伴う就業規則作成に関する課題への対応 全大教北海道ホームページ
  6. ^ 国立大学法人化特別委員会 帯広畜産大学国立大学法人化準備室