白鳥中継局

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

白鳥中継局(しろとりちゅうけいきょく)は、岐阜県郡上市にある中継局

中継局概要[編集]

デジタルテレビ[編集]

リモコン
キーID
放送局 物理
チャンネル
空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
偏波面
1 THK
東海テレビ放送
21ch 1W 3.2W 中京広域圏 約3,820世帯 水平偏波
2 NHK名古屋
教育
13ch 全国放送
3 NHK岐阜
総合
24ch 岐阜県
4 CTV
中京テレビ放送
19ch 中京広域圏
5 CBCテレビ 18ch
6 NBN名古屋テレビ放送
愛称「メ〜テレ」
22ch
8 GBS岐阜放送
愛称「ぎふチャン」
32ch 岐阜県

AMラジオ[編集]

放送局名 コールサイン 周波数 空中線電力 放送対象地域 放送区域
内世帯数
NHK名古屋
第1
なし 1161kHz 音声100W 中京広域圏 約-世帯

廃止された局の概要[編集]

アナログテレビ[編集]

放送局名 チャンネル 空中線電力 ERP 放送対象地域 放送区域
内世帯数
偏波面 放送終了日
GBS岐阜放送
愛称「ぎふチャン」
47ch 映像10W/
音声2.5W
映像46W/
音声11.5W
岐阜県 3,012世帯 水平偏波 2011年7月24日
NHK岐阜
総合
49ch 映像49W/
音声12W
NHK名古屋
教育
51ch 全国放送
CTV
中京テレビ放送
53ch 映像46W/
音声11.5W
中京広域圏

所在地[編集]

デジタル・アナログテレビ[編集]

  • 郡上市白鳥町越佐字上ノ洞753-32 「越佐山」[1]

AMラジオ[編集]

  • 郡上市白鳥町中津屋 「関西電力大島保線所」

放送エリア[編集]

デジタルテレビ[編集]

  • 郡上市の一部、約3,820世帯[2]

アナログテレビ[編集]

AMラジオ[編集]

  • 郡上市の一部(旧・郡上郡白鳥町・高鷲村域)と大野郡白川村中心部。

歴史[編集]

下記に記載していない局については、開局時期は不明。

デジタルテレビ[編集]

アナログテレビ[編集]

AMラジオ[編集]

  • 1957年8月9日 NHK白鳥送配電線放送実験局(コールサイン:JO3E・周波数:1160kc・出力:50W)が開局。
  • 1961年 NHK白鳥送配電線放送実験局のコールサインを「JO3AA」に変更。
  • 1964年2月1日 NHK白鳥送配電線放送実験局が実用化され、NHK白鳥ラジオ中継放送所(ラジオ第1)が開局(コールサインは廃止)。
  • 1978年11月23日 周波数を1161kHzに変更。

その他[編集]

デジタルテレビ[編集]

  • CBC中部日本放送・THK東海テレビ放送・NBN名古屋テレビ放送(メ~テレ)はデジタル新局として開局。

アナログテレビ[編集]

  • CBC中部日本放送・THK東海テレビ放送・NBN名古屋テレビ放送の中継局は設置されていないため、郡上八幡中継局の電波を受信していた。

FMラジオ[編集]

AMラジオ[編集]

  • 関西電力大島保線所の送電線を用いた「送電線放送」にて送信している。そのため、当該送電線の通る、ひるがの高原および白川村中心部もカバーしている。

正式な中継局名[編集]

判明しているもののみ、記載する。

  • NHK-TV:白鳥テレビジョン中継放送所
  • CTV:白鳥放送局
  • GBS-TV:白鳥テレビジョン放送局
  • NHK第1:白鳥ラジオ中継放送所

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 岐阜県の開局状況 総務省 東海総合通信局
  2. ^ 東海地区の開局情報(岐阜県)/【表19】白鳥中継局(郡上市:越佐山) 総務省 東海総合通信局
  3. ^ 地上デジタルテレビジョン放送局(白鳥中継局)の免許 総務省 東海総合通信局、2009年12月25日

関連項目[編集]