白菊町駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
白菊町駅
しらぎくちょう
Shiragikuchō
(0.8km) 野町
所在地 石川県金沢市白菊町
所属事業者 北陸鉄道
所属路線 石川線
キロ程 0.0km(白菊町起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1916年(大正5年)8月30日
廃止年月日 1972年(昭和47年)9月20日
テンプレートを表示

白菊町駅(しらぎくちょうえき)は、かつて石川県金沢市白菊町にあった北陸鉄道石川線鉄道駅

駅構造[編集]

道路に面して直角に駅舎があった。

歴史[編集]

1916年(大正5年)8月30日に金野軌道によって初代西金沢駅として開設され、1925年(大正14年)5月1日[1]白菊町駅に改称された。1970年(昭和45年)4月1日以降は旅客列車の運行を取りやめて貨物専業となっていたが、1972年(昭和47年)9月20日廃止されている。

隣の駅[編集]

北陸鉄道
石川線
白菊町駅 - 野町駅

廃止後[編集]

構内の跡地はマンションが建てられたほかは駐車場となっており、線路跡に沿ってカーブした敷地境の塀などに名残りがみられる。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 「地方鉄道駅名改称」『官報』1925年5月5日(国立国会図書館デジタル化資料)

関連項目[編集]