瑠璃

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

瑠璃、または琉璃(るり)は、仏教七宝の一つ。サンスクリットvaiḍūrya またはそのプラークリット形の音訳である。金緑石のこととも、ラピスラズリであるともいう[1]

脚注[編集]

  1. ^ Marianne Winder (2001). Vaiḍūrya. In Gerrit Jan Meulenbeld; D. Wujastyk. Studies on Indian Medical History. Motilal Banarsidass Publ.. pp. 85-94. http://www.thlib.org/static/reprints/bot/bot_1990_01-03_04.pdf.