琴平山 (香川県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
琴平山
Enai stn.jpg
琴平山を背景に榎井駅へ入る高松琴平電気鉄道
標高 524 m
所在地 日本の旗 日本 香川県三豊市仲多度郡琴平町
位置 北緯34度11分12.22秒 東経133度48分5.95秒 / 北緯34.1867278度 東経133.8016528度 / 34.1867278; 133.8016528座標: 北緯34度11分12.22秒 東経133度48分5.95秒 / 北緯34.1867278度 東経133.8016528度 / 34.1867278; 133.8016528
種類 メサ
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

琴平山(ことひらやま)は、香川県西部に位置する。別名、金毘羅山(こんぴらさん)。隣の象頭山(標高538m)と共に「象頭山」として瀬戸内海国立公園名勝天然記念物に指定されている。

地理[編集]

古い溶岩台地が侵食されてできたメサ

東麓を仲多度郡琴平町が、西麓を三豊市が占める。琴平町域の中腹に金刀比羅宮、山頂付近に同宮の奥宮が鎮座する。

地下を香川用水が貫いている。

琴平山が登場する作品[編集]

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

全景