牛窓神社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
牛窓神社
牛窓神社 拝殿
牛窓神社拝殿
所在地 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓2147
位置 北緯34度37分22秒
東経134度10分20秒
座標: 北緯34度37分22秒 東経134度10分20秒
主祭神 応神天皇
神功皇后
比売神
武内宿禰
他数柱
社格 県社
創建 長和年間(1012~1016年頃)
本殿の様式 不明(市重文)
例祭 10月第4日曜日
テンプレートを表示

牛窓神社(うしまどじんじゃ)は、岡山県瀬戸内市牛窓町にある神社牛窓八幡宮とも称される。旧社格県社

祭神[編集]

由緒・起源[編集]

平安時代長和年間(1012年1016年)創建とされるが、牛窓町内には大型の前方後円墳が5ケ所、円墳貝塚にいたっては無数に点在しており、神社の初源はさらに遡ると考えられ、土地の神霊を祀って「牛窓明神」と呼ばれていたところへ、三韓征伐伝説に基づき後世、神功皇后をはじめ八幡大神が勧請されたものである。

  • 延喜式には記載がないが、備前国内神明帳には、「従三位 牛窓明神」と記載されている。

文化財[編集]

  • 本殿(市重文)
  • 絵馬・おかげ参りの図(県重文)
  • 壇渓渡水図絵馬(市重文)
  • 神仙図絵馬(市重文)

所在地[編集]

  • 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓2147

関連項目[編集]

外部リンク[編集]