瀬戸大橋記念公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
瀬戸大橋記念公園
瀬戸大橋記念公園.JPG
分類 都市公園(総合公園)
所在地
香川県坂出市番の州緑町
運営者 香川県(指定管理者:公益財団法人瀬戸大橋記念公園管理協会[1]
公式サイト 公式ウェブサイト

瀬戸大橋記念公園(せとおおはしきねんこうえん)は香川県坂出市にある香川県営の都市公園(総合公園)である[2]。公園内には道の駅(香川県初の道の駅)が併設されている。入園料は無料。

概要[編集]

瀬戸大橋の完成を記念して香川県側の大橋の袂で1988年(昭和63年)に開催された瀬戸大橋架橋記念博覧会(瀬戸大橋博'88/四国)の会場跡地を整備した面積10.2haの海浜公園で同年にオープンしたものである。園内には、水の回廊や芝部広場、浜栗林などの憩いのスペース、瀬戸大橋記念館、展示広場など瀬戸大橋を紹介する施設がある。また瀬戸内海を跨ぐ瀬戸大橋を眼前に一望できるビューポイントである。

施設[編集]

瀬戸大橋記念公園
マリンドーム内からの瀬戸大橋
登録路線 香川県道192号瀬居坂出港線
登録 第4回 (37001)
登録年月日 1994年3月31日
開駅年月日 1994年
営業時間 9:00 - 17:00
所在地
762-0065
香川県坂出市
番の州緑町6番地13
座標
外部リンク 国土交通省案内ページ
公式ウェブサイト
テンプレート / プロジェクト道の駅
くぐり滝
瀬戸大橋記念館から水の回廊を望む
  • 駐車場
    • 普通車:437台
    • 大型車:22台
    • 身障者用:13台
  • トイレ(いずれも24時間利用可能)
    • 男:大 3器、小 12器
    • 女:12器
    • 身障者用:3器
  • 公衆電話
  • 水の回廊 - 公園入口と瀬戸大橋記念館を結ぶプロムナードで、瀬戸大橋の吊り橋斜張橋を象った噴水や、滝などが設けられている。
    • くぐり滝 - 幅50m、落差3m、滝にトンネルあり、裏側に抜けることができる。
  • 浜栗林 - 国の特別名勝である栗林公園をイメージして築造された庭園
  • 遍路ギャラリー
  • 瀬戸大橋記念館 - 瀬戸大橋を全天周映像館のブリッジシアターや模型で紹介する施設。屋上展望台からは瀬戸大橋や公園を一望できる。
  • 展示広場 - 瀬戸大橋のメインケーブルやアンカーボルトの実物ほか、工事で使用された工作機械を展示する広場
  • こども広場
  • マリンドーム - 国内最大級の木製ドーム(高さ15m、直径約50m)。ステージ後方のドーム北側部分は大きく開いており、瀬戸大橋を一望する構造。コンサートなどが開催される。1231席。
  • 瀬戸大橋記念公園球技場

休館日[編集]

  • 年中無休

アクセス[編集]

当園が登場する作品[編集]

周辺情報[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 香川県 指定管理者制度
  2. ^ 香川県 都市公園

関連項目[編集]

外部リンク[編集]