渡部剛弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
渡部 剛弘
Takehiro Watanabe Lahti 2016.JPG
名前
カタカナ ワタナベ タケヒロ
ラテン文字 Takehiro Watanabe
基本情報
国籍 日本の旗 日本
種目 ノルディック複合
所属 ガリウム
使用メーカー フィッシャー
生年月日 (1993-07-13) 1993年7月13日(26歳)
生誕地 福島県会津若松市
身長 178 cm
ワールドカップ戦歴
デビュー年 2012-2013シーズン
最高成績 9位
 
獲得メダル
ノルディックスキージュニア世界選手権
2013 リベレツ 男子団体
冬季ユニバーシアード
2015 シトゥルブスケー・プレソ 男子団体

渡部 剛弘(わたなべ たけひろ、1993年9月13日 - )は、福島県会津若松市出身のノルディック複合選手である。

経歴[編集]

中学1年時からノルディック複合競技を始め[1]、2012年シーズンからコンチネンタルカップに出場。福島県立猪苗代高等学校明治大学卒業。

好成績としてはジュニア世界選手権大会2013において団体3位、個人で5位、6位、ワールドカップは2013年3月のラハティ大会より出場。

またノルディックスキー世界選手権 2015に出場。

2016年2月に開かれたワールドカップトロンハイム大会では、ワールドカップでは自身初のトップ10入りとなる9位を獲得した。[2]

成績[編集]

国際大会[編集]

世界選手権大会[編集]

試合/形式 Flag of Sweden.svg ファルン 2015
グンダーセン NH+ 10 km
LH+ 10 km 28位
チーム NH -
スプリント -
注:
LH :ラージヒル/ NHノーマルヒル

ワールドカップ[編集]

  • 総合順位最高位 : 49位(2015年)
  • 個人最高位 : 9位
ワールドカップにおける総合順位
シーズン 最終順位
2013-2014 78位
2014-2015 49位

ジュニア世界選手権大会[編集]

ユニバーシアード[編集]

  • 2015年ストラプスケ・プレソ大会 -  団体2位[4]

国内大会[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ガリウム スキークラブ”. ガリウム. 2016年12月21日閲覧。
  2. ^ スキーW杯複合、渡部暁は4位 ノルウェーで個人第11戦”. 共同通信. 2016年12月21日閲覧。
  3. ^ 複合団体の日本、初の3位 ノルディック世界ジュニア選手権”. 日本経済新聞. 2016年12月21日閲覧。
  4. ^ ストラプスケプレソ・オスルブルエ・グラナダユニバーシアード冬季競技大会2015 入賞者一覧”. 日本オリンピック委員会. 2016年12月21日閲覧。

外部リンク[編集]