清水谷孝尚

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

清水谷 孝尚(しみずたに こうしょう、旧姓:半田、1919年11月-2014年10月28日)は、日本聖観音宗僧侶浅草寺27世貫首。

略歴[編集]

役職歴[編集]

家族[編集]

著書[編集]

  • 『生かして生きる』(講談社、2014年)
  • 『巡礼と御詠歌-観音信仰へのひとつの道標-』(朱鷺書房、1992年)
  • 『巡礼のこころ』(大蔵出版、1986年)
  • 『坂東33カ所』(保育社、1983年)
  • 『観音巡礼のすすめ - その祈りの歴史』(朱鷺書房、1983年)
  • 『観音巡礼 - 坂東札所めぐり』(文一出版、1971年)

共著[編集]

  • 『浅草・合羽橋・鳥越・浅草橋-東京路上細見4』(小森隆吉との共著、平凡社、1989年)

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

先代:
壬生台舜
浅草寺27世貫首
1996年-2014年
次代:
田中昭徳