沼津市立戸田造船郷土資料博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 沼津市立戸田造船郷土資料博物館
沼津市立戸田造船郷土資料博物館の位置(静岡県内)
沼津市立戸田造船郷土資料博物館
戸田造船郷土資料博物館の位置
施設情報
正式名称 沼津市立戸田造船郷土資料博物館
前身 戸田村立造船郷土資料博物館
専門分野 造船船舶
開館 1969年(昭和44年)7月1日[1]
所在地 410-3402
静岡県沼津市戸田2710-1
位置 北緯34度58分37秒 東経138度46分00秒 / 北緯34.976833度 東経138.766528度 / 34.976833; 138.766528
外部リンク 戸田造船郷土資料博物館
プロジェクト:GLAM

沼津市立造船戸田郷土資料博物館(ぬまづしりつへだぞうせんきょうどしりょうはくぶつかん)は、静岡県沼津市戸田にある博物館

1969年(昭和44年)7月1日、明治百年記念事業の一環として設立[1]1854年嘉永7年[2])、下田沖に停泊中、安政東海地震による津波で大破し宮島村(現、富士市)沖で沈没した、ロシア軍艦ディアナ号とその代船ヘダ号プチャーチン提督に関する資料がある。

併設施設[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 戸田造船郷土資料博物館”. 沼津市. 2017年8月20日閲覧。
  2. ^ 嘉永から安政に改元されたのは、グレゴリオ暦1855年1月15日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]