河原田城

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
logo
河原田城
新潟県
城郭構造 平山城
築城主 河原田本間氏
築城年 1589年

河原田城(かわはらだじょう)は、現在の新潟県佐渡市石田にあった日本の城である。

現在は新潟県立佐渡高等学校が建っている。

概要[編集]

かつての佐渡国北方を支配した河原田本間氏の居城であった。周囲は石田川や水田に囲まれている。

主郭は現在の佐渡高校校舎、二の郭は現在の佐渡高校グラウンドになっていると推測される。

歴史[編集]

  • 1589年7月13日 - 落成
  • 1601年 - 地方代官所が置かれる
  • 1618年 - 代官所廃止により破却

周辺[編集]

周辺には、五十里城、神田城、永野城、二宮城、矢馳城といった支城が築城されていた。

別名[編集]

  • 獅子ヶ城(地元ではこの呼ばれ方をすることが多い)
  • 東福寺城

関連項目[編集]