河内村 (茨城県真壁郡)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
河内村
廃止日 1956年8月1日
廃止理由 新設合併
関本町河内村黒子村関城町
現在の自治体 筑西市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 関東地方
都道府県 茨城県
真壁郡
隣接自治体 下館市下妻市
真壁郡関本町、黒子村
河内村役場
所在地 茨城県真壁郡河内村大字犬塚
外部リンク なし
 表示 ウィキプロジェクト

河内村(かっちむら)は茨城県真壁郡にかつて存在した村である。

地理[編集]

  • 現在の筑西市の南西部、旧関城町の中部に位置する。
  • 村は鬼怒川の西岸、小貝川の東岸の中間の地域に位置するが、両河川とは接していない。
  • 村域は台地と平地が入り組む谷戸が多い地形になっている。

歴史[編集]

村名の由来[編集]

この地域が近世のはじめに河内郡(西河内郡。元の新治郡の一部)[1]と称したことから。

村域の変遷[編集]

変遷表

1868年
以前
明治9年 明治22年
4月1日
昭和31年
8月1日
昭和53年 昭和54年 平成17年
3月28日
現在
花田村 河内村 関城町 関城町 関城町 筑西市 筑西市
関館村
藤ヶ谷村
板橋村 板橋村
板橋新田
犬塚村 犬塚村
犬塚新田
舟生村
磯部村の一部 下館市
に編入
舟生村の一部 下館市
に編入
下館市

大字[編集]

  • 花田(はなだ)
  • 関館(せきたて)
  • 藤ヶ谷(ふじがや)
  • 板橋(いたばし)
  • 犬塚(いぬづか)
  • 舟生(ふにう)

人口・世帯[編集]

人口[編集]

総数 [単位: 人]

1891年(明治24年)G10.pngG05.pngG01.png 1,645
1920年(大正 9年)G10.pngG10.pngG05.pngG01.png 2,697
1935年(昭和10年)G10.pngG10.pngG10.png 3,043
1950年(昭和25年)G10.pngG10.pngG10.pngG10.pngG01.pngG01.png 4,239


世帯[編集]

総数 [単位: 世帯]

1920年(大正 9年)R01.pngR01.pngR01.pngR01.png 452
1935年(昭和10年)R01.pngR01.pngR01.pngR01.png 492
1950年(昭和25年)R05.pngR01.pngR01.png 704


参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 古代の新治郡の一部であり、後に稲敷郡の一部となった県南部の河内郡と区別するために「西河内郡」とも呼ばれた。この河内郡は1702年(元禄15年)に真壁郡に編入された。

関連項目[編集]