池田千鶴

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池田 千鶴(いけだ ちづる、1977年 - )は、日本法学者。専門は経済法神戸大学大学院法学研究科教授、日本経済法学会理事。大隅健一郎賞、公正取引協会横田正俊記念賞受賞。

人物・経歴[編集]

1995年大阪教育大学教育学部附属高等学校天王寺校舎卒業。1999年神戸大学法学部卒業[1]。2000年神戸大学大学院法学研究科博士課程前期課程私法専攻退学[2]。大学在学中旧司法試験に合格し、2001年最高裁判所司法研修所修了、神戸大学大学院法学研究科助手着任[1]

2004年神戸大学大学院法学研究科助教授に昇格[1]。2005年度公正取引協会横田正俊記念賞受賞[3]。2010年第14回大隅健一郎賞受賞[4]。2015年神戸大学大学院法学研究科教授に昇格[1]。この間、日本経済法学会理事[4]総務省情報通信審議会番号委員会専門委員、総務省情報通信行政・郵政行政審議会専門委員などを歴任[1]

著書[編集]

脚注[編集]