永井康友

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
永井 康友
1993年鈴鹿8耐にて
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1965-10-29) 1965年10月29日
埼玉県
死亡年月日 (1995-09-12) 1995年9月12日(満29歳没)
オランダアッセン
レースでの経歴
スーパーバイク世界選手権
活動期間 1994年-1995年
マニファクチャラー ヤマハ
1995年 順位 5位 (188pts)
出走回数 勝利数 表彰台 PP FL 総ポイント
22 0 3 2 1 214

永井 康友(ながい やすとも、1965年10月29日 - 1995年9月12日)は、埼玉県出身のオートバイロードレースライダー。日本人で初めてボルドール24時間耐久ロードレース優勝。

略歴[編集]

1989年、全日本ロードレース国際A級デビュー。以後、ヤマハのワークスライダーとして活躍。

1995年、スーパーバイク世界選手権に日本人として初めてのフル参戦開始。第10戦オランダ(アッセン)第2ヒートで、エンジンブローを起こしたファブリツィオ・ピロバーノドゥカティ916のオイルが撒き散らされていた。ピロバーノは自らのオイルに乗って転倒。立ち上がると即座にコースマーシャルに対して、オイルフラッグを出せとアピールしたという。

しかし、永井はそのオイルに乗ってしまい転倒。投げ出され滑走する永井の前を滑走するマシンが宙に舞い上がり、その間に、滑走し続ける永井の体がマシンに追いつき、そこへマシンが降り落ちてきた。マシンに押しつぶされた永井は、意識不明のままアッセン市内の病院へ運ばれた。

事故の報を受けて日本から駆けつけた家族と婚約者が見守る中、9月12日(日本時間9月13日)息を引き取った。29歳。

1996年、永井の遺志を継ぐべく、吉川和多留が(1995年ランキング5位で終えた)永井のナンバー「5」でフル参戦した。

戦歴[編集]

1986年 - ロードレースデビュー(筑波選手権SP2)

1987年 - SP忠男レーシング加入

筑波選手権ノービスF3 チャンピオン
筑波選手権ノービスSP400 チャンピオン
筑波選手権ノービスGP250 ランキング2位
鈴鹿4時間耐久ロードレース6位(加藤義昌

1988年 - ジュニア昇格

全日本選手権ジュニアGP250 チャンピオン(4勝)
全日本選手権ジュニアTT-F3 ランキング3位(2勝)
鈴鹿ジュニア4時間耐久レースリタイヤ(福智学

1989年 - ヤマハワークス加入、国際A級昇格

全日本ロードレース選手権TT-F1 ランキング3位
TTフォーミュラ世界選手権SUGO大会TT-F1 2位
鈴鹿8時間耐久ロードレースリタイヤ(斉藤光雄

1990年 - 全日本ロードレース選手権TT-F1 ランキング11位

鈴鹿8時間耐久ロードレース4位(加藤信吾

1991年 - 全日本ロードレース選手権TT-F1 ランキング2位(1勝)

鈴鹿8時間耐久ロードレースリタイヤ(藤原儀彦

1992年 - 全日本ロードレース選手権TT-F1 ランキング5位(1勝)

鈴鹿8時間耐久ロードレース11位(藤原儀彦)

1993年 - 全日本ロードレース選手権TT-F1 ランキング3位(4勝)

鈴鹿8時間耐久ロードレース32位(藤原儀彦)

1994年 - 全日本ロードレース選手権スーパーバイク ランキング6位(2勝※ヒートレース含)

スーパーバイク世界選手権SUGO大会 第1ヒート3位、第2ヒート5位
鈴鹿8時間耐久ロードレース4位(エディ・ローソン
ボルドール24時間耐久ロードレース優勝(クリスチャン・サロンドミニク・サロン

1995年 - スーパーバイク世界選手権 ランキング5位(ヒート最高位2位)

鈴鹿8時間耐久ロードレース5位(コーリン・エドワーズ
デイトナスーパーバイク200マイルレース7位

スーパーバイク世界選手権[編集]

シーズン別[編集]

凡例)(太字ポールポジション斜体ファステストラップ

メーカー 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2 R1 R2
1994年 ヤマハ GBR GBR GER GER SMR SMR SPA SPA AUT AUT INA INA JPN
3
JPN
5
NED NED SMR SMR GBR GBR AUS AUS 25位 26
1995年 ヤマハ GER
4
GER
4
SMR
13
SMR
18
GBR
14
GBR
7
ITA
5
ITA
4
SPA
9
SPA
6
AUT
5
AUT
6
USA
10
USA
5
EUR
Ret
EUR
4
JPN
3
JPN
2
NED
7
NED
5
INA INA AUS AUS 5位 188

関連項目[編集]

外部リンク[編集]