殿様

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

殿様(とのさま)は、主君貴人を表す尊敬語である。江戸時代には、旗本以上(旗本または大名)に対し使われた。

現在では比喩的・皮肉的に、世間知らずの金持ちなどの意味で使われることがある(例:殿様商売)。