栗林三枝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
栗林みえから転送)
Jump to navigation Jump to search

栗林 三枝(くりばやし みえ、1981年10月21日- 本名同じ)は、日本の元アイドル。かつての芸名栗林 みえ(読み同じ)。

来歴[編集]

大阪府出身。1996年にゲーム制作会社であるコナミが開催した、『ときめきメモリアル』のイメージガールを決定する「ときめきティーンズコンテスト」にグランプリ入賞(審査員の一人に中森明夫)し、芸能界デビュー。ちなみにこの「ときめきティーンズコンテスト」の準グランプリに、後にプロ野球選手一場靖弘の夫人となる安田芽衣子がいる。

ゲームの映画化作品である『ときめきメモリアル』やゲーム『ときめきメモリアルドラマシリーズ』に出演するなど、ゲームを媒体としたアイドルプロモーションを行っていた。ときめきティーンズコンテストは渡辺プロダクションの協力のもと開催されており、栗林もコンテスト後に系列会社のマニア・マニアに所属。ドラマ『千年王国III銃士ヴァニーナイツ』で主演を務めたり、バラエティ番組『恋のチューンネップ』で当時事務所で売り出し中のネプチューンのアシスタントを担当するなど、それなりの期待を受けていた。しかしながらチャンスを活かせず(お披露目イベントで観客を前に数分間沈黙してしまうといった、精神面の弱さが指摘される)、2000年秋に「諸事情」で芸能界から身を引いた。引退後、東京に居たが暫くして帰阪、喫茶店で働いていたが「実際に性風俗店で働いていて本人に会った」というインターネット上の話題を友人が見て栗林に伝え、芸能界から離れても本人の知らないところで話題になっている事に嬉々とする。

2005年6月、幻冬舎より発売のペーパームービー『ねらわれたアイドル 栗林三枝誘拐監禁事件』(中森明夫著)の主演女優として本名表記で突如芸能界復帰した。2000年の芸能活動休止は熱狂的ファンに誘拐・監禁されていたためという設定によるストーリーがついたセミヌードSMシーン等の過激な写真も含む写真集である。

復帰理由は仲の良かった友人がテレビ出演しているのを見て懐かしくなり、復帰への取っ掛かりを掴もうと中森に相談(中森は難色)。中森は上記出版企画に栗林を起用。ただし、これ以降の芸能活動は特に確認されていない。

出演作品[編集]

映画

ドラマ

ゲーム

CDドラマ

ディスコグラフィー[編集]

シングル

  1. O.K!O.K. c/w 恋のシーソーゲーム(1997年11月6日、KIDS-7601)
  2. Say Hello! c/w あそぼうよ(1998年5月22日、KIDS-7604)
  3. だんだんキミが好きになる c/w 神様と彼と私(1998年9月23日、KIDS-7606)
    • MBSラジオ『グーチョキパー~アニゲでポン』エンディング・テーマ。
  4. 春になったら c/w あなたのイエスタデイ(1999年2月5日、KIDS-7611)
  5. この空の下で c/w この空の下で(Acoustic Ver.)(1999年6月25日、KIDS-416)
  6. いい子になろう! c/w ずっと側に・・・ / 最初のKiss(2000年6月7日、KICS-786)

アルバム

  1. OK!OK!!(1999年3月5日、KICS-7616)

ベスト・アルバム

  1. 栗林みえ パーフェクト・ベスト(2011年6月8日、KICS-1663)

外部リンク[編集]