柿沼和夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

柿沼 和夫(かきぬま かずお、1924年 -2016 )は、日本の写真家埼玉県羽生市出身。

佐藤春夫川端康成フランソワ・ミッテラン三島由紀夫小林秀雄アンドレ・マルローなど内外を問わない作家・詩人・芸術家等の肖像写真家として知られる。

緊張感の漂う独特の写法が特徴である。

作品[編集]

  • 顔 美の巡礼―柿沼和夫の肖像写真(構成・文/谷川俊太郎)ティビーエス・ブリタニカ 2002.11