林家竹丸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
林家はやしや 竹丸たけまる
本名 前田まえだ ひとし
生年月日 (1965-08-01) 1965年8月1日(55歳)
出身地 日本の旗 日本兵庫県
師匠 四代目林家染丸
出囃子 月光価千金
活動期間 1995年 -
活動内容 上方落語
所属 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
備考
上方落語協会会員

林家 竹丸(はやしや たけまる、1965年昭和40年)8月1日 - )は、落語家上方落語協会会員。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。本名∶前田 仁

来歴[編集]

1965年(昭和40年)8月、兵庫県宝塚市に生まれる。1978年(昭和53年)4月、大阪教育大学附属池田中学校に入学。この頃から落語に関心を持ち始める。

1989年平成元年)4月、神戸大学経済学部を卒業し、NHKに入局。徳島大阪で取材記者として勤務する。

1995年(平成7年)8月、NHKを退局し、4代目林家染丸に入門、7番弟子となる。2006年(平成18年)、産経新聞社主催の「第43回なにわ芸術祭」で新人奨励賞を受賞。

2011年(平成23年)、京都造形芸術大学文芸表現学科の講師に就任し、伝統芸能の講座を担当する。

2015年(平成27年)、NHK連続テレビ小説あさが来た』 に大阪商人「天神屋」役で出演(2016年4月放送終了)。放映終了半年後の10月からは、ドラマの主人公だった広岡浅子を題材にした創作落語 『負けへんで~広岡浅子奮闘記~』の口演を開始した。

関連項目[編集]

  • 桂音也 - 竹丸と同じく、神戸大学卒業で放送局出身の落語家

外部リンク[編集]