東マケドニア・トラキア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
東マケドニア・トラキア地方
Περιφέρεια Ανατολικής Μακεδονίας και Θράκης
ギリシャにおける東マケドニア・トラキア地方の位置
ギリシャの旗 ギリシャ
首府 コモティニ
所属県 ドラマ県
エヴロス県
カヴァラ県
ロドピ県
クサンティ県
知事 ディミトリ・スタマティ
人口 623,248人 (2005年現在)
面積 14,157 km² (5,466 sq.mi.)
人口密度 44人/km² (114人/sq.mi.)
公式サイト www.pamth.gov.gr/

東マケドニア・トラキア(ひがしマケドニア・トラキア、ギリシア語: Ανατολική Μακεδονία και Θράκη / Anatolikí Makedonía kai Thráki)は、ギリシャ共和国の広域自治体であるペリフェリア(地方)の一つ。

ギリシャ共和国の北東端に位置し、ギリシャ領マケドニアの東部と、トラキア(トラキ)のギリシャ領部分(西トラキア英語版)からなる。首府はコモティニ

名称[編集]

日本語文献では、現代ギリシャ語に基づいて「東マケドニア・トラキ[1]東マケドニア・トラーキ[2]と表記されることもある。

地理[編集]

位置[編集]

東マケドニア・トラキア地方Περιφέρεια Ανατολικής Μακεδονίας και Θράκης)は、ギリシャ共和国の北東端に位置し、西には中央マケドニア地方がある。東にトルコ、北にブルガリアとの国境に接している。

東西に長いペリフェリアで、エーゲ海上のタソス島サモトラキ島もペリフェリアに含まれる。

ギリシャの「地理的な地方区分」による「マケドニア」東部と、「トラキア」からなる。ギリシャ領の「トラキア」は歴史的な領域としてのトラキアの一部で、西トラキア英語版とも呼ばれる。なお、「トラキア」はラテン語由来の表記であり、現代ギリシャ語では「トラキ」(Θράκη)と呼ぶ。ペリフェリア西部のドラマ県カヴァラ県タソス県が「マケドニア」、ペリフェリア東部のクサンティ県ロドペ県エヴロス県が「トラキア」に属する。

主要な都市[編集]

東マケドニア・トラキア地方で最大の都市は、西部にあるカヴァラ(人口約6万人)である。

トラキア側では、ペリフェリアのほぼ中央に位置するクサンティ、首府のコモティニ、トルコ国境に近い海沿いの都市アレクサンドルーポリが、マケドニア側では西部内陸部のドラマが、人口4万人を超える人口を持つ都市である。

カヴァラ市街と城砦 
コモティニ市街 
クサンティ川とクサンティ市街 

歴史[編集]

この地域が近代ギリシャの版図に入ったのは、マケドニア側が1913年(バルカン戦争後のブカレスト条約英語版(1913年)による)、トラキア側が1920年(第一次世界大戦後のヌイイ条約(1919年)による)である。

1987年の地方行政改革により、従来の「地理的な地方」に代わる行政区画として13の「ペリフェリア」(地方)が設置された。このとき、「マケドニア」東部と「トラキア」を合わせて、東マケドニア・トラキア地方が設置された。ペリフェリアは2010年の地方行政改革(カリクラティス改革)によって自治権が拡充され、公選制の知事と議会を持つ広域自治体となった。

行政区画[編集]

East Macedonia - Thrace Numbered.svg

[編集]

東マケドニア・トラキア地方は、以下の6つの行政区(ペリフェリアキ・エノティタ)から構成されている。人口は2001年国勢調査時点。

2010年の地方制度改革(カリクラティス改革)以前は、自治体としての県(ノモス)が5つ置かれていた。2011年1月1日にノモスが廃止されて行政区となった。このとき、カヴァラ県からタソス県が分かれている。

行政区名 綴り 政庁所在地 面積
(Km2
人口
(2001年)
1 ドラマ Δράμα
Drama
ドラマ 3,468 103,975
2 カヴァラ Καβάλα
Kavala
カヴァラ 1,728 131,289
5 タソス Θάσος
Thasos
タソス (Thasos (town) 379 13,765
3 クサンティ Ξάνθη
Xanthi
クサンティ 1,793 101,856
4 ロドピ Ροδόπη
Rodopi
コモティニ 2,543 110,828
5 エヴロス Έβρος
Evros
アレクサンドルーポリ 4,242 149,354

[編集]

東マケドニア・トラキア地方には、基礎自治体である市(ディモス)が22ある。

交通[編集]

GR-51号線(E85号線)
コモティニ駅
カヴァラ港

道路[編集]

〔 〕内の地名はペリフェリア外を示す。

欧州自動車道路
  • E85号線 (European route E85 : 〔… - スビレングラード〕 - オルメニオ - アレクサンドルーポリ
  • E90号線 (European route E90 : 〔… - テッサロニキ〕 - カヴァラ - アレクサンドルーポリ - フェレス - 〔ケシャン - ブルサ…〕
主要な高速道路・自動車道路

鉄道[編集]

主要な路線
  • ギリシャ国鉄(OSE)
    • 副次路線網(Minor Rail Network) : 標準軌
      • 〔テッサロニキ〕 - アレクサンドルーポリ - オルメニオ

空港[編集]

港湾[編集]

  • アレクサンドルーポリ港
  • カヴァラ港

[編集]

  1. ^ 『最新基本地図 世界・日本 34訂版』(帝国書院、2009年)
  2. ^ 『なるほど知図帳 世界 2013』(昭文社、2013年)、p.60

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯41度10分 東経25度0分 / 北緯41.167度 東経25.000度 / 41.167; 25.000