杉原涼子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

杉原 涼子(すぎはら りょうこ、6月17日[1] - )は、日本漫画家愛知県名古屋市出身[1]東京都在住[1]

略歴[編集]

1995年、『花とゆめ』(白泉社)5号に掲載された4コマ漫画、「あめのち晴れ」でデビュー(当時19歳)[1]、現在もギャグ4コマ漫画家として活躍する。

2018年現在、『Cookie』(集英社)で「陽あたり前線」を連載している。

作品リスト[編集]

  • あめのち晴れ(白泉社花とゆめCOMICS、『花とゆめ』1995年5号 - 2001年20号、『花とゆめステップ』1998年6月15日増刊号、8月15日増刊号、10月15日増刊号、12月15日増刊号、1999年2月15日増刊号、5月1日増刊号、7月1日増刊号、12月1日増刊号、『ザ花とゆめ』1999年10月1日号、2000年6月1日号、10月1日増刊号、2001年5月1日増刊号、8月1日増刊号、10月1日増刊号、全2巻)
    1. 1997年3月発行、『花とゆめ』1995年5号 - 1997年1号、『花とゆめプラネット』1996年5月15日増刊号、1996年8月15日増刊号、1997年1月5日増刊号、ISBN 4-592-12749-8
    2. 1998年8月発行、『花とゆめ』1997年2号 - 1998年11号、『花とゆめプラチナ』1997年12月15日増刊号、1998年5月15日増刊号、『花とゆめステップ』1998年3月15日増刊号、ISBN 4-592-17572-7
      • 花のバレー団(白泉社、『花とゆめステップ』1997年3月15日増刊号、1997年6月15日増刊号、1997年9月30日増刊号、1997年11月15日増刊号、1998年1月15日増刊号)
  • こまっちゃんinあめのち晴れ(白泉社、『花とゆめ』1997年9号)
  • あめのち晴れ 天然杉原涼子(白泉社、『ザ花とゆめ』2001年2月1日号)
  • ゲーム「アンジェリークSpecial」を紹介するコーナー(白泉社、『花とゆめ』1999年4号)
  • ゲーム「アンジェリーク天空の鎮魂歌」を紹介するコーナー(白泉社、『花とゆめ』1999年5号)
  • ゲーム「アンジェリーク天空の鎮魂歌」をより詳しく紹介するコーナー(白泉社、『花とゆめ』1999年6号)
  • フルーツバスケット番外編 CDだよ!全員集合!!(白泉社、『花とゆめ』1999年19号)
  • 天然水族館(白泉社、ジェッツコミックス、『花とゆめ』2001年21号 - 2002年11号、2003年3号 - 2003年6号、全3巻)
    1. 2000年7月発行、ISBN 4-592-13270-X
    2. 2001年8月発行、ISBN 4-592-13208-4
    3. 2003年1月29日発売、ISBN 4-592-13209-2
  • 雨天決行(白泉社、『ザ花とゆめ』2002年4月1日号、2002年6月1日号、2002年8月1日号、2002年10月1日号、『花とゆめ』2002年12号 - 2003年2号)
  • 雨天中止(白泉社、『ザ花とゆめ』2003年2月1日号、2003年4月1日号)
  • エミーとリツ(白泉社、『別冊花とゆめ』2003年5月号、7月号、9月号、11月号、2004年1月号、3月号、5月号)
  • みぞれ総合病院(白泉社、『花とゆめ』2003年16号、20号、2004年4号、2004年7号、9号、11号、19号、2005年7号、11号、2006年4号、6号、16号、20号、『別冊花とゆめ』2008年1月号 - 2015年9月号[2]
  • カイくんとユカイな仲間たち(白泉社、『別冊花とゆめ』2004年7月号、9月号、11月号、2005年1月号、3月号、5月号、7月号、9月号、11月号、2006年1月号、3月号、5月号、7月号)
  • 開店!つらら百貨店(白泉社、『花とゆめプラス』2004年9月15日号)
  • はろう警報(2003年 - 2012年、集英社りぼんマスコットコミックスCookie、全2巻)
  • 小春百貨店(白泉社、『別冊花とゆめ』2006年11月号 - 2007年12月号)
  • 愛は自給を救う(芳文社、『まんがタイム』2010年12月号 - 2011年2月号)
  • (タイトル不明)[3](集英社、『Cookie』2012年1月号別冊ふろく『笑納ギャグ劇場』)
  • 陽あたり前線(集英社、『Cookie』2013年1月号 - 連載中
  • みぞれ総合病院 特別編[4](白泉社、『別冊花とゆめ』2014年10月号)
  • エミマート南口店(仮)(白泉社、『別冊花とゆめ』2015年10月号 - 2018年7月号[5]
  • チャチャ×クッキーギャグ作品 トリビュート4コマ チャチャmeetsみのりくん[6](『Cookie』2016年11月号、『赤ずきんチャチャN』4巻収録)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 作家プロフィール”. 集英社 Cookie公式サイト. 2016年10月2日閲覧。
  2. ^ 別花に「紅茶王子」ドラマCD付録&高尾滋「人形芝居」の新作62P”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2015年7月25日). 2016年10月2日閲覧。
  3. ^ 「赤ずきんチャチャ」再登場!水沢めぐみら描くチャチャも”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2011年11月26日). 2016年10月2日閲覧。
  4. ^ 花ゆめ40thメモリアル本、名作が特別編で復活”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2014年8月26日). 2016年10月2日閲覧。
  5. ^ “別冊花とゆめが休刊で約40年の歴史に幕、今秋に新Webマンガ誌創刊”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年5月26日). https://natalie.mu/comic/news/283877 2018年5月26日閲覧。 
  6. ^ 「赤ずきんチャチャ」1巻復刻版がCookieに、絵馬のプレゼントも”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2016年9月26日). 2016年10月2日閲覧。