本地洋一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
もとじ よういち
本地 洋一
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 愛知県名古屋市
生年月日 (1949-01-14) 1949年1月14日(69歳)
血液型 A型
勤務局 岐阜放送
部署 アナウンス部
ジャンル 情報番組報道番組
公式サイト 公式プロフィール
出演番組・活動
現在月〜金ラヂオ 2時6時
過去きょうもそう快!BUNBUNラジオ
土曜ラジオかわら版

本地 洋一(もとじ よういち、1949年1月14日 - )は、岐阜放送のチーフアナウンサー解説委員。同局アナウンス部の部長を務めている。愛知県名古屋市出身。血液型A型

人物[編集]

新しいラジオの製品をよくチェックしたり、自らラジオを作ったりしていたこともあるという一面も持つ。

番組作りの方針の一つに「自分の目で見て、感じたものを伝える」というものがある。食品の不当な表示などを発見し、愛知県や名古屋市を動かして回収するなど、食に対しても非常に関心が高い。その実績を活かし、岐阜県産・国産の素材を使用した「ぎふチャン弁当」や「ぎふチャンシュークリーム」等をセブン-イレブンと共同開発し、番組内の発表ではセブン-イレブン史上最高の売上を記録している[要出典]。また、喫煙問題にも関心があり、担当番組『月〜金ラヂオ 2時6時』でも昭和59年に[いつ?]本地アナ自身が働きかけて「名古屋市の地下街を禁煙にした」話が紹介された。

現在の出演番組[編集]

  • 月〜金ラヂオ 2時6時(月曜 - 金曜)
  • ラジオホームドクター(月曜 - 金曜)
  • 定時ニュース(ラジオ)
  • 年末特別番組など(テレビ)

過去の出演番組[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]