伊藤伸久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

伊藤 伸久(いとう のぶひさ、1958年11月25日 - )は、岐阜放送の元アナウンサー岐阜新聞解説委員・ひだ高山総局長。身長171cm、血液型O型。2012年3月15日より東京支社長。

岐阜県各務原市出身。明治大学卒業後、1981年に岐阜放送に入社した。

中学から大学までずっと落語クラブ、落語研究会に所属。明治大学の落研では、3年先輩に後にコント赤信号を結成する渡辺正行小宮孝泰がいた。1987年の夏には、オールナイトで放送された特別番組『夏の友』のパーソナリティを担当。

現在の担当番組[編集]

なし

過去の担当番組[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

岐阜新聞東京支社長就任後、2012年高校野球選手権岐阜大会の準決勝2試合と決勝のラジオ実況を担当した(5年ぶりとなる)。

外部リンク[編集]