朝霧カフカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

朝霧 カフカ(あさぎり カフカ、1984年[1] - )は、日本シナリオライター漫画原作者ライトノベル作家愛媛県出身[1]

経歴[編集]

元々は自動車会社に勤めるサラリーマンだった[2]。働いて2,3年目からシナリオライターになることを意識していたが[3]、会社が忙しかったため仕事をしながら物語作りを行うということもできず[4]、2012年の始めに会社を辞める[3]

その後はシナリオ関係の就職活動の準備をしつつ[4]、まずは無料で見てもらえるものを作ろうと考え[2]、「昔からやってみたかった」という動画の投稿を始める[4]。プロになるには職歴が大事という考えによる、名刺代わりになる作品としての動画制作でもあった[3]。そうしてニコニコ動画で発表された動画「ゆっくり妖夢と本当はこわいクトゥルフ神話」は大きな反響を呼び[4]人気となる[2]

動画をアップしてから4か月が過ぎたころに、『月刊少年エース』の編集長に2週間後に企画を3つ持ってくるよう話を持ちかけられ、その後『ヤングエース』の編集部からも声がかかる[3]。そして打ち合わせの後『文豪ストレイドッグス』で商業デビューする[2]。同作品の前日譚であるノベライズ『文豪ストレイドッグス 太宰治の入社試験』で小説家としてデビューする[5]。「ゆっくり妖夢と本当はこわいクトゥルフ神話」は後に『水瀬陽夢と本当はこわいクトゥルフ神話』として漫画化され、朝霧が原作を担当した。

人物[編集]

影響を受けている作品は多数あり、その1つとして漫画『ジョジョの奇妙な冒険』を挙げている[6]

少年時代にはRPGドラゴンクエスト』を好んでおり、RPG制作ソフト『RPGツクール』にもはまって話作りばかり行っていた。その時に話作りのスイッチが入ったのかもしれないと述懐している[3]。物語作りにおいては、漫画や小説、ゲームといった媒体にはこだわっておらず、その媒体に最適化された物語を作りたいと考えている[4]

作品[編集]

漫画原作[編集]

小説[編集]

ドラマCD[編集]

  • TVアニメ『文豪ストレイドッグス』オリジナルドラマCD やや非凡なる日々(2016年)

ゲーム[編集]

  • ラヴヘブン(2014年9月[7]・12月[8]、2015年4月[9]・11月[10]、2016年4月[11]・6月[12]) - 『文豪ストレイドッグス』とのコラボレーションシナリオ監修

文庫解説[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『攻殻機動隊小説アンソロジー』(士郎 正宗 円城 塔 三雲 岳斗 朝霧 カフカ 秋田 禎信 冲方 丁)|講談社コミックプラス”. 講談社. 2017年3月29日閲覧。
  2. ^ a b c d 「文豪ストレイドッグス」イケメン文豪の誕生秘話を語る朝霧カフカ、春河35インタビュー (2/3)”. コミックナタリー. p. 2 (2013年4月4日). 2014年12月8日閲覧。
  3. ^ a b c d e 文豪ストレイドッグス:脱サラ作者プロデビューわずか3年でアニメに 作者・朝霧カフカに聞く”. MANTANWEB (2016年2月14日). 2016年4月11日閲覧。
  4. ^ a b c d e 朝霧カフカ 『月刊ニュータイプ 2016年5月号』 KADOKAWA2016年、22頁。
  5. ^ 2014年 5月号【特集】 文豪で遊ぼう「文豪ストレイドッグス」原作者&漫画家インタビュー”. Honya Club (2014年3月6日). 2014年12月8日閲覧。
  6. ^ 「文豪ストレイドッグス」イケメン文豪の誕生秘話を語る朝霧カフカ、春河35インタビュー (3/3)”. コミックナタリー. p. 3 (2013年4月4日). 2014年12月8日閲覧。
  7. ^ 乙女パズル『ラヴヘブン』、大人気コミック『文豪ストレイドッグス』とのコラボイベント「武装探偵社編」が本日9月10日よりスタート!”. animate Times (2014年9月10日). 2016年10月4日閲覧。
  8. ^ 乙女パズル『ラヴヘブン』「文豪ストレイドッグス」コラボイベント第二弾“ポートマフィア編”がいよいよ開幕!”. animate Times (2014年12月10日). 2016年10月4日閲覧。
  9. ^ iOS/Android「ラヴヘブン」単行本未登場のあのキャラも登場する「文豪ストレイドッグス」コラボ第3弾「三社戦争編」が開始!”. Gamer (2015年4月23日). 2016年10月4日閲覧。
  10. ^ iOS/Android「ラヴヘブン」と「文豪ストレイドッグス」のコラボイベント第4弾が11月26日より開始!ログインキャンペーンも実施中”. Gamer (2015年11月9日). 2016年10月4日閲覧。
  11. ^ 乙女パズル「ラヴヘブン」TVアニメ「文豪ストレイドッグス」とのコラボイベント開催が決定!!”. PR TIMES (2016年4月7日). 2016年10月4日閲覧。
  12. ^ 乙女パズル「ラヴヘブン」TVアニメ「文豪ストレイドッグス」とのコラボ第2弾開催決定!!”. PR TIMES (2016年6月2日). 2016年10月4日閲覧。

外部リンク[編集]