朝雲照代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

朝雲 照代(あさぐも てるよ、1922年大正11年〉10月6日 - )は日本女優。本名、玉木愛子。

経歴[編集]

1922年神奈川県横浜市に生まれる。宝塚音楽歌劇学校を卒業後、1936年宝塚少女歌劇団25期生)の初舞台を踏む。1940年に退団。

杉狂児と共演した大映映画「青空交響楽」(1943年)や「赤胴鈴之助」シリーズなどに出演したことで知られる。

「青空交響楽」の主題歌「青い牧場」は当初、杉狂児とのデュエットでレコーディングしたが、杉狂児の歌い方が「ふざけている」と当局から指摘を受け、発売禁止処分となった。代理で歌ったのは藤山一郎奈良光枝

1949年東横映画に移籍し、1951年の合併により東映に所属。その後、フリーとなり活動を続けたが、1964年頃に芸能界を引退。

主な出演作[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

外部リンク[編集]