朝倉祐弥

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

朝倉 祐弥(あさくら ゆうや、1977年10月5日 - )は、日本小説家和歌山県新宮市出身。和歌山工業高等専門学校卒業。2004年、「白の咆哮」で第28回すばる文学賞受賞。

作品リスト[編集]

単行本[編集]

単行本未収録作品[編集]

  • <鈴木少尉>の帰還(『すばる』2007年5月号)