日出島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

座標: 北緯39度40分12秒 東経141度59分15秒 / 北緯39.67000度 東経141.98750度 / 39.67000; 141.98750

日出島付近の空中写真。1977年撮影。
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成。

日出島(ひでじま)は、岩手県宮古市に存在するである。

概要[編集]

日出島漁港の沖約1 km太平洋上にあり、海抜50 m、周囲約1.8 km、面積約12,395 m2無人島で、別名を「軍艦島」という。

クロコシジロウミツバメの日本最大の繁殖地であり、最北の繁殖地である。日出島は落葉広樹林に覆われており、その林床でクロコシジロウミツバメが営巣する。1935年(昭和10年)12月24日に国の天然記念物「日出島クロコシジロウミツバメ繁殖地」に、1982年(昭和57年)11月1日に国指定日出島鳥獣保護区(集団繁殖地)に指定されている(面積8 ha、全域が特別保護地区)

浄土ヶ浜島めぐり観光船「陸中丸」で、島の周辺を遊覧することが出来る。

所在地[編集]

027-0096
住所:岩手県宮古市崎鍬ケ崎日出島

関連項目[編集]

参考文献[編集]