新川インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
新川インターチェンジ
入口料金所
入口料金所
所属路線 E5A 札樽自動車道
IC番号 5
料金所番号 05-137
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0005.svg 新川 発寒
起点からの距離 10.2km(札幌JCT起点)
札幌北IC (2.6km)
(3.8km) 札幌西IC
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0005.svg国道5号
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 5.svg
北海道道125号標識
北海道道125号前田新川線
供用開始日 1992年9月30日
通行台数 10,800台/日(平成24年度。入口台数のみ[1]
所在地 001-0922
札幌市北区新川2条7丁目560-1
備考 札幌JCT方面出入口のみのハーフIC
テンプレートを表示

新川インターチェンジ(しんかわインターチェンジ)は、札幌市北区新川にある札樽自動車道ハーフインターチェンジ

上り線(小樽方向)出口、下り線(旭川・苫小牧方向)入口が設置されている。

札幌JCT方面から走行してきた場合、当ICが均一料金区間で利用できる最終ICであり(付近にはそのことを示す看板が複数設置されている)、IC出口付近で渋滞することが多かった。そこで、IC出口を2車線に増設し、国道5号への流出レーンを1車線増設する改良工事が行われ、2005年11月に供用開始された[2]

歴史[編集]

周辺[編集]

  • MEGAドン・キホーテ新川店
  • がちゃぽん札幌新川店
  • キャッツアイ新川店
  • コーチャンフォー新川通り店
  • 琴似川
  • 工業団地
    • 新川地区工業団地
    • 発寒鉄工団地
    • 発寒鉄工関連団地
    • 発寒地区第2工業団地
    • 発寒地区第3工業団地
    • 発寒地区第4工業団地
    • 発寒木工団地

接続する道路[編集]

料金所[編集]

入口
  • ブース数:3
出口

なし

[編集]

札樽自動車道
(3)札幌北(第一)IC - (4)札幌北(第二)IC - (5)新川IC - (6)札幌西IC/TB

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 高速道路車種、インターチェンジ別交通量 Page white excel.png (XLS)
  2. ^ a b c 新川IC出口改良 2車線化の効果 (PDF)”. 国土交通省北海道開発局札幌開発建設部、東日本高速道路札幌市 (2005年11月8日). 2014年9月10日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]