新垣嘉啓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

新垣 嘉啓(しんがき よしひろ、1970年1月23日 - )は、日本のラジオパーソナリティ。元NHKアナウンサー。

来歴・人物[編集]

東京都出身。幼少期は筒井康隆原作・多岐川裕美主演のNHKテレビ名作ドラマ七瀬ふたたび』などで子役として活躍[1]

慶應義塾大学卒業後、1993年アナウンサーとしてNHKに入局。

初任地は沖縄放送局。NHKでは、沖縄局のニュースキャスターなどを歴任しつつ、沖縄の基地問題など一貫して報道関係の取材・番組制作に取り組む。その後、徳島放送局東京ラジオセンター・アナウンス室勤務を経て退職。会社役員を務める傍ら、2006年からは、エフエムインターウェーブ(76.1MHz)で『BLUES ALLEY JAPAN“birth of music”』という音楽番組パーソナリティを千聖PENICILLIN)と共に務めるなど多彩な活動を展開している。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]