愛知大学図書館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Library) w.svg 愛知大学図書館
Aichi University Library
Aichi University Toyohashi Library ac.jpg
愛知大学豊橋図書館
施設情報
正式名称 愛知大学図書館
専門分野 総合
事業主体 学校法人愛知大学
管理運営 学校法人愛知大学
開館 1947年昭和22年)4月[1]
統計・組織情報
蔵書数 1,765,414冊・点 (2018年3月31日時点)
貸出数 87,915冊・点 (2017年度)
来館者数 517,072人 (2017年度)
館長 荒川清秀[2]
職員数 31人[3]
公式サイト http://library.aichi-u.ac.jp/
備考 名古屋図書館 豊橋図書館 車道図書館
プロジェクト:GLAM - プロジェクト:図書館
テンプレートを表示

愛知大学図書館(あいちだいがくとしょかん)は、学校法人愛知大学が運営する大学図書館である。

概要[編集]

名古屋キャンパスの名古屋図書館、豊橋キャンパスの豊橋図書館、車道キャンパスの車道図書館の3館より構成されており、2018年3月末現在で、蔵書数は名古屋図書館550,134冊・点、豊橋図書館840,992冊・点、車道図書館 157,909冊・点、研究所・学会216,379冊・点、計1,765,414冊・点を所蔵している。とくに中国関係の書籍・資料の所蔵が豊富である[4]

各図書館だけでなく、学内の国際問題研究所、綜合郷土研究所、中部地方産業研究所、経営総合研究所等が所蔵する資料も相互利用が可能であり、地域の一般市民に向けて開放されている。

沿革[編集]

年表[編集]

特に明記がないものは「2016(平成28)年度図書館概要」による[5]

  • 1947年4月 図書館を設置
  • 1950年4月 名古屋校舎図書室を設置
  • 1955年6月 名古屋校舎図書室を図書館名古屋分館と改組
  • 1957年3月 鉄筋コンクリート建で書庫を竣工
  • 1960年2月 『愛知大学漢籍分類目録』刊行
  • 1966年11月 図書館新館を竣工
  • 1975年5月 図書館名古屋分館を竣工
  • 1976年3月 新書庫を竣工
  • 1988年
    • 3月 旧名古屋校舎に名古屋図書館を設置
    • 4月 図書館名古屋分館を名古屋図書館車道分館、図書館を豊橋図書館と改称
  • 1989年6月 図書館の地域市民に対する開放を開始
  • 1998年3月 旧名古屋図書館を増築
  • 1999年
  • 2004年
    • 2月 名古屋図書館車道分館を取り壊し
    • 3月 名古屋図書館車道分館を改称し、車道校舎に車道図書館設置
  • 2005年4月 豊橋技術科学大学との連携協定締結
  • 2012年
    • 2月 旧名古屋図書館を閉館
    • 3月 名古屋キャンパス内に名古屋図書館を設置・再開
    • 4月 車道図書館に大学院図書室、法科大学院図書室、会計大学院図書室を設置

コレクション[編集]

東亜同文会が所蔵していた書籍・資料よりなる「霞山文庫」と「東亜同文書院中国調査報告書」、元愛知大学教授鈴木択郎(元東亜同文書院大学教授)並びに同教授内山雅夫(元東亜同文書院大学教員)所蔵の中国語関係資料と『中日大辞典』編纂事業で使用された諸書籍・資料よりなる「中日大辞典文庫」並びに「中日大辞典編纂資料」、ドイツのアジア研究者ウィットフォーゲル旧蔵の「ウィットフォーゲルコレクション」など中国関係の貴重なコレクションをはじめ、元住友本社総理事・蔵相小倉正恒蔵書を受贈した「簡斎文庫」や三河地方の有力者菅沼家から受贈した「菅沼文庫」などさまざまな書籍・資料を所蔵している[6]

所在地・交通アクセス[編集]

名古屋図書館[編集]

  • 所在地:〒453-8777 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-6
  • 交通アクセス
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線ささしまライブ駅下車、徒歩2分。
近畿日本鉄道米野駅下車、徒歩5分。
名古屋駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅下車、徒歩10分。
名鉄バス愛知大学前バス停下車。
名古屋市営バスささしまライブバス停下車。

豊橋図書館[編集]

  • 所在地:〒441-8522 愛知県豊橋市町畑町1-1
  • 交通アクセス
豊橋鉄道渥美線愛知大学前駅下車すぐ。

車道図書館[編集]

  • 所在地:〒461-8641 愛知県名古屋市東区筒井2丁目10-31
  • 交通アクセス
名古屋市営地下鉄車道駅下車、徒歩2分。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 図書館の沿革 (PDF)”. 愛知大学図書館. p. 1 (2016年9月20日). 2017年4月5日閲覧。
  2. ^ 図書館の沿革 (PDF)”. 愛知大学図書館. p. 6 (2016年9月20日). 2017年4月5日閲覧。
  3. ^ 蔵書数(2016年3月末現在) (PDF)”. 愛知大学図書館. p. 11 (2016年9月20日). 2017年4月5日閲覧。
  4. ^ 愛知大学-大学紹介 図書館
  5. ^ 図書館の沿革 (PDF)”. 愛知大学図書館. p. 1-6 (2016年9月20日). 2017年4月5日閲覧。
  6. ^ 主要文庫コレクション (PDF)”. 愛知大学図書館. p. 9-10 (2016年9月20日). 2017年4月5日閲覧。

外部リンク[編集]