張紀中

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
張 紀中
Zhangjizhong.jpg
プロフィール
出生: 1951年8月23日[1]
出身地: 中華人民共和国の旗 中国山東省煙台市[1]
職業: ドラマプロデューサー
各種表記
繁体字 张纪中
簡体字 張紀中
拼音 Zhāng Jìzhōng
和名表記: ジャン・ジージョン
テンプレートを表示

張 紀中(ジャン・ジージョン、簡体字: 张纪中拼音: Zhāngjìzhōng1951年8月23日 - )は、中国山東省煙台市生まれ[1]ドラマプロデューサー。現・中国中央電視台(CCTV)中国ドラマ制作センター・チーフプロデューサー。中華圏で圧倒的な人気を誇る金庸作品のドラマ化を多数手がけている。また、ドラマや映画に出演することもある。

プロフィール[編集]

文化大革命のときは山西省下放される。その後、陝西省の演劇団に入団。1991年、山西電視台から中国中央電視台に出向し『三国志演義』の制作主任を担当する。これがヒットし、知名度が一気に向上する。2004年、『天龍八部』で中国電視金鷹奨を受賞、2011年には『西遊記』で中国電視劇産業20年群英盛典の「突出貢献人物」の称号を獲得した[1]

プロデュース作品[編集]

金庸作品
梁羽生作品
その他

出演作品[編集]

脚注[編集]