プライド 小魚児与花無缺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

プライド 小魚児与花無缺(原題:小魚兒與花無缺、拼音: Xiǎo yú ér yŭ huā wú quē)は、古龍の武俠小説「絶代双驕」を原作とし、2004年に台湾の八大電視(zh)が制作・放映したテレビドラマ

概要[編集]

何度もドラマ化されている古龍原作の「絶代双驕」を香港のヒットメーカー・王晶(バリー・ウォン)が巨額の制作費をかけてドラマ化した作品。

若手俳優の謝霆峰(ニコラス・ツェー)と中堅俳優の張衛健(ディッキー・チョン)が主役を務めたほか、范冰冰(ファン・ビンビン)、鄭希怡(ユミコ・チェン)など若手人気俳優が出演しており、人気プロデューサーの張紀中(ジャン・ジージョン)と人気司会者の劉儀偉(リウ・イーウェイ)が親子役でゲスト出演。孔子の子孫である孔琳が初の悪役・邀月宮主を演じるなど俳優陣が豪華である。

香港のATVが放映権を購入し、2004年に放映された。また、CCTVも放映権を購入し、CCTV-8(ドラマ専用チャンネル)にて放映。定期的に再放送されている。台湾GTV版と香港ATV・大陸CCTV版では話数(台湾版は全25話、香港・大陸版は全45話)と主題歌(台湾版は張鎬哲と范瑋琪が歌い、香港・大陸版は歌無しの音楽のみと主役である謝霆峰が歌っている)が違う。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 原作:古龍絶代双驕
  • 監督:王晶(バリー・ウォン
  • プロデューサー:王明(ワン・ミン)
  • 脚本:王晶(バリー・ウォン)、呉仁(ウー・レン)
  • 撮影:孫俊超(スン・ジュンチャオ)
  • 美術:文耀(ウェン・ヤオ)

日本語版ソフト[編集]

2005年にDVDが株式会社ブロードウェイより発売(商品紹介

外部リンク[編集]