庄司恵子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

庄司 恵子(しょうじ けいこ、1941年9月14日 - )は宮城県出身の民謡歌手。

経歴[編集]

宮城町大倉(現在の仙台市青葉区大倉)出身[1][2]。近所の民謡会「民謡木兆会」主宰者安藤兆華に師事。18歳で日本ビクター(現、JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント)から民謡歌手としてデビュー。全国各地の民謡酒場や民謡大会で歌う。TBCラジオレギュラー出演はさまざまな番組を経て2004年の時点でラジオ番組「恵子の民謡っていいんでばー」で連続20年を数え[1]、2014年の現在も「恵子のい~ぐする民謡」日曜12:10-12:30にレギュラー出演中[3]

2004年のTBCラジオ番組「恵子の民謡っていいんでばー」から娘の棕沢かすみとともに民謡の普及に努め[1]、現在のラジオ番組「恵子のい~ぐする民謡」では娘と母娘トークを繰り広げている[4]。娘とは各地のイベントに参加している[5][6][7][8]

レギュラー番組[編集]

恵子のい~ぐする民謡

  • 毎週日曜 12:10〜12:30
  • パーソナリティ 庄司恵子、たらさわかすみ[3]

オリジナル曲[編集]

  • じょんがら夫婦旅
  • 八甲田哀歌
  • ありがとう人生
  • あんだハバハバカムバック
  • 宮城ふるさと音頭
  • 人生これがら本番なのっしゃ(カセット)1997年日本伝統文化振興財団/ビクター
  • みちのくひっとめぼれ〜 (カセット)1997年日本伝統文化振興財団/ビクター
  • ふるさと愛だっちゃ(CD,カセット)1998年日本伝統文化振興財団/ビクター
  • ねぇお前さん (CD,カセット)1998年日本伝統文化振興財団/ビクター
  • ふるさとのお母さん(CD,カセット)2003年日本伝統文化振興財団/ビクター
  • 三味線いのち節(CD,カセット)2003年日本伝統文化振興財団/ビクター
  • イーグスル音頭 (CD)2011年日本伝統文化振興財団/ビクター
  • しあわせ送り酒 [2][9]

民謡アルバム[編集]

  • 東北民謡集
  • 庄司恵子民謡の旅
  • 庄司恵子民謡ベストアルバム (カセット)1997年日本伝統文化振興財団/ビクター[2][9]

[編集]

秋田人形甚句/定義あいや(カセット)1997年日本伝統文化財団/ビクター[9]

レギュラー番組経歴[編集]

  • 昭和51年  仙台放送「2時ですOXです」  15年間
  • 昭和60年 TBCテレビ「わくわくドンドン」  10年間
  • 昭和62年 TBCラジオ「サンサンサンデーうわさの教室」14年
  • 平成元年 TBSテレビ「モーニングEye]   6か月
  • 平成2年 TBCラジオ「真夜中のパーテイク」 1年6カ月
  • 平成3年 TBCラジオ「ミュージックショーウィンドー」2年間
  • 平成4年 仙台放送「テレビショッピング」 
  • 平成5年 TBCテレビ「まる知感度土曜一ばん」
  • 平成10年 TBCラジオ「読み隊日曜日」  2年6ヶ月
  • 平成12年 TBCラジオ「恵子の民謡っていいんでば〜」
  • 平成16年 TBCラジオ「恵子のい〜ぐする民謡」[2]

CM(TV/ラジオ)経歴[編集]

  • NTTドコモ  フレッツ宮城         
  • パチンコニュー宮城         
  • 宮城畳組合         
  • イースト(車)         
  • 宮城信用金庫(ペアでやっぺあ〜)        
  • 船岡菊人形まつり         
  • 明星チャルメラ         
  • サテライト宮城         
  • パナソニック冷蔵庫         
  • ケーキハウスフレーズ         
  • 雄勝ほたてまつり
  • 日の丸タクシー
  • おてんとさん         
  • 三角定義あぶらあげ[2]

テレビ・映画出演[編集]

出典[編集]

参考文献[編集]

庄司 恵子 沖津 省己 著「沖津省己の交友対談 民謡歌手 庄司恵子さん」『とうほく財界』2004年11-12月号、東日本出版、p.69

外部リンク[編集]