平田洸介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
No image.svg 平田洸介 Curling pictogram.svg
Kohsuke Hirata
基本情報
出生国 日本の旗 日本
出身地 北海道常呂郡常呂町
(現・北見市
生年月日 (1992-05-01) 1992年5月1日(27歳)
チーム
所属 KiT CURLING CLUB
オリンピック
4人制
出場大会
最高成績 8位
世界選手権
4人制
出場大会  
最高成績 7位
2018年3月18日現在
テンプレートを表示

平田 洸介(ひらた こうすけ、1992年5月1日 - )は、北海道出身の日本のカーリング選手。KiT CURLING CLUB所属。2018年平昌オリンピックカーリング競技男子日本代表。株式会社アイエンター勤務。

経歴[編集]

北海道常呂郡常呂町(現・北見市)出身。12歳からカーリングを始め、北海道北見北斗高等学校を卒業した後は北見工業大学、同大学院に進学[1]。大学時代には大学4年時と大学院2年時の計2回ユニバーシアードとして出場している[1]

2015、2016年にはSC軽井沢クラブの一員としてパシフィックアジアカーリング選手権に同行し、大学院修了後の2017年からチームに正式加入することとなった[2]

2017年世界男子カーリング選手権大会平昌オリンピックカーリング競技などに男子日本代表選手として出場。その後、3月に行われた2018年日本ミックスダブルスカーリング選手権大会では中部電力に所属する北澤育恵とペアを組み[3]、準優勝を果たした。

2018年から、KiT CURLING CLUBに移籍。

人物[編集]

  • 趣味は野球ラグビーの観戦。好きなプロ野球チームは北海道日本ハムファイターズ[1]
  • イジられ役を自認しており、SC軽井沢クラブでは甲子園出場経験のある弟と比べられたり、遠征に下着を異常に持って出る奇行をイジられていた[1]
  • 大学時代は個人データ用にショットの精度を分析したり、エンドごとのストーンの配置を記録するソフトをタブレット端末用に作ったりするなど、カーリングに特化した研究をしていた[2]

成績[編集]

日本代表[編集]

クラブチーム[編集]

  • 軽井沢国際カーリング選手権大会(優勝/2017年)
  • アドヴィックスカップ(4位/2017年)
  • どうぎんカーリングクラシック(準優勝/2017年)

その他[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]