平田忠則

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
平田忠則
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 福岡県福岡市
生年月日 (1976-11-13) 1976年11月13日(43歳)
身長 166.0cm
体重 50.0kg
血液型 A型
競艇選手情報
所属 福岡支部
登録番号 3898
登録期 80期
級別 A1級
特徴 まくり差し
選手実績
デビュー日 1997年5月22日
SG優勝 0回
GI/PGI優勝 4回
GII優勝 0回
GIII優勝 7回
一般戦優勝 50回
通算優勝 61回
通算勝利 1377回
主要獲得タイトル
テンプレートを表示

平田 忠則(ひらた ただのり、1976年11月13日 - )は、福岡県出身の競艇選手。

登録番号3898。身長166cm。血液型A型。80期。福岡支部所属。福岡市立吉塚中学校卒業。福岡市立博多工業高等学校自動車工学科卒。久留米工業大学中退。ニックネームは「ヒラチュウ」。

ペラグループは「げってんかい」所属。

来歴[編集]

  • いとこに憧れ車の整備士になりたいと思い、福岡市立博多工業高等学校では自動車工学科で車を学ぶ。以後、久留米工業大学に進学。そこでも、車関係の勉強を専攻する。
  • 大学生の時に、知人に連れて行かれた福岡競艇場で、競艇選手募集のポスターを見て、整備も出来て早い乗り物に乗れるという魅力的な仕事に興味を持つ。大学を中退し、本栖研修所(後のやまと学校、現・ボートレーサー養成所)を受験し一発合格する。80期生として同所に入所。1997年4月、第80期本栖研修所卒業。トップの成績で表彰され、卒業。同年4月に福岡競艇場でデビュー。デビュー戦一戦目から1着を取る。
  • 平成12年度、最優秀新人賞に輝く。
  • 順調なスタートにも関わらず、選手生活1年を迎える頃、福岡競艇場にて転覆。左手に大怪我を覆い5時間近い大手術を受ける。全治半年、復帰2年と言われたが、わずか半年で復帰を果たす。復帰戦もデビューと同じ福岡競艇場を希望し、復帰戦も白星で飾る。
  • 2004年、通信機器の持込違反を理由に1年の出場停止処分を受ける。そして、その際にも復帰戦は福岡競艇場
  • 一般戦ならず、G1戦での優勝も有り。
  • 80期生で初めてのSG出場者。
  • 母校福岡市立博多工業高等学校で進路目的のために講演会を務めたり、数多くの地元のイベントに参加している。
  • 2012年、4月に通算1000勝を果たす。
  • 東日本大震災の復興支援金集めを目的とするレーシングカートチャリティーを主催。今や全国から人が集まり、一般の人だけでなく、競艇選手競輪選手競馬騎手らが集まり、100人近い人が集まっている。

人物[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]