平井克哉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

平井 克哉(ひらい かつや、1939年12月11日 - )は、日本の動物学者獣医師。専門は獣医微生物学。北海道札幌市出身。

元・岐阜大学大学院連合獣医学研究科長。

経歴[編集]

  • 1963年(昭和38年) - 帯広畜産大学畜産学部獣医学科卒。
  • 1965年(昭和40年) - 北海道大学大学院獣医学研究科修士課程修了。
  • 1966年(昭和41年)5月 - 北海道大学大学院獣医学研究科博士課程中退。
  • 1966年(昭和41年)6月 - 岐阜大学農学部助手。
  • 1971年(昭和46年)12月 - 北海道大学 獣医学博士 「Studies on corynebacterium renale with special reference to nutrition and genetics(コルネバクテリウム、レナーレの栄養要求および遺伝に関する研究)」
  • 1974年(昭和49年)9月 - 同大学農学部助教授。
  • 1977年(昭和52年)6月 - 同月より1年間、アメリカ合衆国コーネル大学獣医学部に留学。
  • 1986年(昭和61年)4月 - 岐阜大学農学部教授。
  • 1990年(平成2年) - 岐阜大学大学院連合獣医学研究科教授(~2003年(平成15年))。
  • 1999年(平成11年) - 岐阜大学大学院連合獣医学研究科科長(~2003年(平成15年))に就任。
  • 2003年(平成15年) - 岐阜大学停年退官、同名誉教授。
  • 2004年(平成16年)4月 - 天使大学看護栄養学部教授(~2011年(平成23年3月))。
  • 2008年(平成20年)4月 - 天使大学大学院看護栄養学研究科長(~2010年(平成22年))に就任。

受賞歴[編集]

  • 後藤学術奨励賞(1970年)
  • 日本獣医学会賞(1980年)
  • 獣医学術奨励賞(功労賞)(1989年)
  • 日本農学賞(2001年)
  • 読売農学賞(2001年)
  • 紫綬褒章(2002年)
  • 瑞宝中綬章(2014年)