巨匠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

巨匠(きょしょう)とは、専門分野、特に芸術領域で、傑出した人物のことである。漢語風に泰山北斗(たいざんほくと)、あるいはその略称泰斗(たいと)とも。

美術[編集]

美術の三大巨匠
絵画
ルネサンス期の巨匠
バロック期の巨匠
近代クラシックの巨匠
印象派とその周辺の巨匠
近現代の巨匠

建築[編集]

近代建築の三大巨匠
近代建築の四大巨匠(三代巨匠に加え)

音楽[編集]

クラッシックの作曲家、指揮者に対して用いる場合がある。全集が出ている主な作曲家を例示。演奏家については、分野ごとに異なる表現を用い、必ずしも「巨匠」という用語を用いるとは限らない。指揮者についても、下記のような戦前デビュー組の、強烈な個性や専制君主的な統率で知られた人々に対して用いることがある。彼らの全盛期を「巨匠の時代」と呼んだり、その19世紀ロマン派直系の解釈を「巨匠的な」と形容することがある。[要出典]

作曲家
指揮者

映像[編集]

映画監督・映像作家

監督として世界的に明らかに名作と認識された映画を数多く創り上げた映画作家。また映画産業では、その門下から優れた人材を多数輩出した場合、また、膨大な予算や期間のかかる映画を作った場合、そう呼ばれる傾向にある。ただし、共通の明確の基準があるわけではない。[要出典]

漫画[編集]

コンピュータ・ソフトウェア[編集]

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ バッハ全集 Johann Sebastian Bach, Helmuth Rilling : Complete Bach Set 2010 - Special Edition(172 CDs & CDR)
  2. ^ Bach: Complete Edition CD 86
  3. ^ Mozart Complete Edition Box set, CD 170

関連項目[編集]