川畑公久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
川畑公久
研究分野 労働法、知的財産法、経済サイバネティックス、経営工学、システム工学
実績  
テンプレートを表示

川畑 公久(かわばた きみひさ)は、日本経済学者九州産業大学経営学部教授

略歴[編集]

著書[編集]

  • 『経済成長と動学』(共著、勁草書房、2006)
  • 『新近代経済学要論【第2版】』(共著、有斐閣、1995)
  • 『新近代経済学要論』(共著、有斐閣、1988)
  • 『経済システムの最適制御』(単著、広島修道大学研究叢書、1980)
  • 『システム空間論 -職場のシステム科学的分析と意思決定ー 』(共著、富士ゼロックス社、1978)

出典[編集]

関連項目[編集]