山田昌久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山田 昌久(やまだ まさひさ、1953年 - )は、日本の考古学者。

首都大学東京都市教養学部歴史学・考古学研究室教授。

来歴[編集]

神奈川県横須賀市出身及び在住。明治大学文学部卒。明治大学大学院文学研究科博士前期課程修了。

筑波大学助手、京都大学東京学芸大学静岡大学・明治大学講師を経て、東京都立大学助教授となる。東京都の大学再編により、首都大学東京都市教養学部歴史学・考古学研究室准教授となる。

研究テーマ[編集]

木質・植物質資料を中心とした考古学・生活技術史など。

所属学会など[編集]