山本宝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やまもと たから
山本 宝
山本宝 Yamamoto Takara.jpg
2020年2月
生誕 (1990-07-01) 1990年7月1日(32歳)
日本の旗 兵庫県神戸市
職業ROUGH LABO 代表取締役

山本 宝やまもと たから、1990年7月1日- )は、神戸出身の女性経営者。2016年、レンタルスペースやシェアオフィスとして利用できる癒しの空間ROUGH LABOを立ち上げる。現在、会社員から子連れのママまで、さまざまな人が利用する。

経歴[編集]

1990年7月1日神戸市に生まれる。関西学院大学人間福祉学部人間科学科卒業[1]

2013年より2年間、株式会社クイック(大阪市北区)という人材紹介会社にてキャリアコンサルタント業務に従事[1]

2016年クラウドファンディングで出資を募り、ROUGH LABOを創業。「コワーキングカフェROUGH LABO」を大阪市北区末広町で創業

2017年9月、「株式会社ROUGH LABO」として法人化。代表取締役[1]。フィッシュバーガー専門店「SALUSALU」開店(2018年閉店)

2018年、レンタルスペース事業開始。「大阪 レンタルスペース」ランキングで1・2位を記録

2019年7月25日、女性経営者データベースサイトを運営する女性社長.net(運営:東京都千代田区・株式会社コラボラボ企画)は、11回目を迎える女性起業家の祭典「J300」を各地で共催する「J300地域アンバサダー」の一人として彼女を選定した[2]

2020年1月30日、「ほんまの学校」第2回オープンスクールでゲストスピーカー[3]

2020年2月9日、阪神南県民センター(尼崎市東難波町)主催・若者向け創業セミナー 講師[4]

2020年2月29日、『美人時計』に類似のウェブ上のコンテンツ『キッズ時計』が「Dream Creation NARA!」[注釈 1]とコラボしてランウェイショーを行う。MC[5]

その他[編集]

「自分が好きなもので、社会に貢献できることは何だろう」って考え続けて、最後に行き着いたのが「人が集まる場所作りたい」ということだったが、そこからスムースに起業できたわけではなかった。アルバイトを掛け持ちして貯金した。パックの納豆を安売りしているタイミングで大量に買って冷凍、必要に応じて解凍する、納豆と米だけの生活が続いたこともあった[6]

貯金が100万円に達したところで、それを元手に300万円の融資を受け、大阪市中央区心斎橋で物件を借りてカフェを始めようとした。ところが親から「心配だからやめてくれ」と涙ながらに止められ、カフェを諦める。「27歳までにできてなかったら公務員になります。だからチャレンジさせて、27歳までは待ってて(ママ)」と親を説得、起業に再チャレンジ[7]

注釈[編集]

  1. ^ ミス・ユニバース・ジャパン、ミス・グランド・ジャパン、ミス・ユニバーシティ日本大会の奈良県大会

出典[編集]

  1. ^ a b c 山本宝”. roughlabo.com. 株式会社ROUGH LABO. 2020年2月17日閲覧。
  2. ^ 女性起業家限定イベント開催15都道府県発表!各地で共催する女性起業家16人紹介”. indytimeline.com (2019年7月26日). 2020年2月17日閲覧。
  3. ^ ほんまの学校 第2回オープンスクール~現役学生が神戸出身起業家のホンネに迫る!”. 120 WORKSPACE KOBE. 120 WORKPLACE KOBE. 2020年2月17日閲覧。
  4. ^ 阪神南県民センター県民交流室 (2019年12月25日). “若者向け創業セミナーの実施”. 阪神南県民センター. 兵庫県. 2020年2月17日閲覧。
  5. ^ KIDS-TOKEI ~RUNWAY KIDS~”. Dream Creation NARA. 株式会社夢の創造. 2020年2月17日閲覧。
  6. ^ 仙田学 (2020年1月27日). “「人と人がつながる場所を」20代女性会社員がレンタルスペースを開いた理由”. DANRO. 株式会社朝日新聞社. 2020年2月17日閲覧。
  7. ^ sho nakamura (2019年3月28日). “「ゆるふわ女子がリーダーになる時代へ」“株式会社ROUGH LABO代表取締役”山本 宝さん”. 株式会社ピースオブケイク. 2020年2月17日閲覧。

外部リンク[編集]