屋上

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

屋上(おくじょう)とは、

  1. 屋根の上のこと。
  2. 上記から転じてビルなどの屋根の上で、人が出られるようにしてある平らな場所[1]

本項目では2.について解説する。


屋上にあるプール

屋上(おくじょう)は、建物の最上部で平面になっている部分。

屋上階は英語で"Rooftop Floor"といい、略式表示で「RF」と表記される。日本では屋根の分類形式としては陸屋根というが、日本建築においては風雨の多い気候上、排水性の劣る陸屋根は用いられなかった。現代の屋上も、特に低い建物ほど排水口部分に落葉が溜まったり雑草が生えて詰まりやすく、屋上に水が溜まると防水処理の劣化を早めるため、定期的な点検清掃が求められる。

空調機器や給水タンクの設置場所として使われているものが多いが、デパートなどの屋上遊園地駐車場などのように人の出入りが可能になっているものもあり、超高層建築物であるとヘリポートが設けられることもある。屋上を緑化することを屋上緑化と言う。

また、屋上に突出した部分をペントハウス(penthouse, PH)・塔屋といい、これは機械室・階段室・倉庫・アンテナ類の設置などに使われる場合が多い。建物の階数における略式表示で屋上屋1階は「P1」(P = penthouse)と表記される。

トピック[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]