屈折望遠鏡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

屈折望遠鏡Refracting telescope )はレンズを組み合わせた望遠鏡である。レンズによって分散が起こるため色収差を生じる。

ガリレオ式望遠鏡[編集]

ガリレオ式望遠鏡

歴史上最初に作られた形式の望遠鏡である。オランダ式とも呼ばれるが、ガリレオ式と呼ばれることが多い。


ケプラー式望遠鏡[編集]

ケプラー式望遠鏡

ヨハネス・ケプラーが考案した屈折望遠鏡で、対物レンズ、接眼レンズの両方に凸レンズを用いる形式の望遠鏡である。